このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

平成26年巡回展「鶴瀬駅の100年」について

最終更新日:2019年1月25日

今年5月1日、東上線が開業100周年を迎え、鶴瀬駅も開設100年となりました。これを記念して巡回写真展を開催しています。昔の鶴瀬駅やその周辺の写真、地域の人々の証言をとおして、地域の移り変わりを振り返ります。

鶴瀬駅設置有志記念写真
鶴瀬駅設置有志記念写真(1916年)

1964年の鶴瀬駅
50年前(1964年)の鶴瀬駅


開催概要

会場と展示期間は下の表のとおり。見学無料です。

会場展示期間開館時間
鶴瀬西交流センター5月1日(木曜日)~5月18日(日曜日)午前9時~午後10時
鶴瀬公民館5月20日(火曜日)~6月15日(日曜日)午前9時~午後10時
サンライトホール6月20日(金曜日)~6月24日(火曜日)午前9時~午後5時
難波田城資料館6月26日(木曜日)~8月17日(日曜日)午前9時~午後5時
中央図書館9月12日(金曜日)~10月12日(日曜日)午前9時30分~午後7時
埼玉りそな銀行鶴瀬支店11月11日(火曜日)~12月19日(金曜日) *平日のみ午前9時~午後5時
 以上は平成26年です。巡回展はしました 

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ