このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

平成24年春季企画展「世界一の砲丸職人―辻谷政久氏のものづくり―」

最終更新日:2019年1月25日

砲丸の写真
アテネ五輪モデル砲丸

辻谷氏と旋盤の写真
辻谷氏と愛用の旋盤


 アトランタオリンピックから3大会連続で、男子砲丸投げの金・銀・銅メダルを独占した砲丸は、富士見市内の町工場で作られました。今も現役の砲丸職人、辻谷政久(つじたに まさひさ)氏の「ものづくり」に迫ります。

  • 主な展示資料

 アトランタ五輪モデル砲丸、アテネ五輪モデル砲丸、砲丸製作工程見本、砲丸製作中の記録映像など

  • 会期・会場

 2012年3月10日(土曜日)~8月19日(日曜日) 資料館特別展示室

  • 見学料

 無料

  • 関連イベント

 講演会「砲丸づくりと私の人生」

ケーブルテレビが企画展を取材しました

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ