このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

古民家の精巧な模型を展示しています

最終更新日:2019年1月25日

 平成27年10 月2 日に、志木市にお住いの三浦和仁(かずひろ)さんから、旧大澤家住宅の30 分の1 模型をご寄贈いただきました。
 三浦さんは、古建築の模型作りが趣味で、これまでに白川郷の合掌造りの古民家や、志木市の旧村山快哉堂などを製作してきました。
 次は旧大澤家住宅を作りたいと、当館にいらしたのが、26年2 月のことでした。
 それからおよそ2 年、『古民家復元工事報告書』に掲載された図面を基礎として、現物をていねいに観察して、精巧きわまりない模型を製作されました。
 模型を保護するためのケースが完成したので、12月6日から、資料館で展示を開始しました。
 平成29年7月8日から8月3日まで、穀蔵展示室で、屋根・天井を外した状態をお見せしています。

幅90cm、高さ40cmの模型
背面からの写真です

幅90cm、高さ40cmの模型
模型は幅90cm、高さ40cm あります。部品一つ一つが手作りです


写真
屋根をはずすと内部も精巧に再現されています

写真
ふすまや障子も動きます


写真
雨だれを受ける砂利も手作りです

模型
管理用の蛇口まで再現。日々使っている職員もびっくりです


写真
平成29年7月8日から8月3日まで、屋根と天井を外した状態をお見せしています。

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ