このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

平成25年企画展「ベッドタウンの制服史」について

最終更新日:2019年1月25日

 富士見市が都市化していく中で多くの施設が作られ、それぞれが独自の制服を採用して街角を彩りました。日本社会の近・現代化と制服の関わりを見ながら、地域の歴史をふりかえります。 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ポスター(PDF:732KB)

開催概要

主な展示資料
市役所で使っていた事務服、市内中学校、幼稚園などの制服やその写真、いろいろな仕事の昔の制服の写真など。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。難波田城だより55号(PDF:970KB)で展示資料の一部を紹介しています。
会期・会場
会期を4週間延長しました
2013年3月16日(土曜日)~6月9日(日曜日) 資料館特別展示室
見学料
無料

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ