このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

平成22年秋季企画展(開館10周年記念展)「10年間のいただきもの」

最終更新日:2019年1月25日

展示風景

 難波田城資料館は、平成12年6月1日にオープンしました。今年で10周年になります。
 この間に、富士見市内外の多くの方から貴重な資料を寄贈していただきました。いただいた資料は、番号を付けカードに記録するなどの整理をしたのち、収蔵庫に収めます。それらのデータにより、地域生活の変遷をとらえ、企画展などをとおして皆さんに「お返し」をします。しかし、展示できる資料は、寄贈された数多くの資料のうち、ごく一部にすぎません。
 今回は、これまで展示していないものを中心にさまざまな観点で展示品を選び出し、どのような資料があるかをかいま見ていただきます。過去を学んだり、過ぎた日を回想する手がかりとなればさいわいです。
 貴重な資料を寄贈していただいた皆様に心より感謝申上げます。

  • 主な展示資料

 仙台藩甲冑、買い物かご、千歯こきの各種、鶴瀬団地の畳、給食用アルマイト容器、トロッコのレール など

  • 会期・会場

2010年10月16日(土曜日)~12月26日(日曜日) 資料館特別展示室

  • 見学料

 無料

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ