このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

緊急事態宣言の解除を受けて(市長メッセージ動画、令和3年3月22日)

最終更新日:2021年3月22日

緊急事態宣言の解除を受けて

令和3年3月22日 富士見市長 星野 光弘 


市長写真

 市民の皆様には、日ごろから新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策にご協力くださり、心から感謝申し上げます。

 首都圏1都3県に発令されていた緊急事態宣言が昨日で解除されました。しかしながら、県では、不要不急の外出自粛をはじめとする感染拡大防止策については、段階的に緩めることとし、4人を超える会食・飲み会の場を避けることや、飲食店等の営業時間短縮への協力などを呼びかけています。
 本市におきましても、本日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催し、公民館や交流センターなどの屋内施設の利用制限を緩和し、新規の予約受付、それから夜間の利用を再開すること、市主催のイベント等につきましては、3月31日まで引き続き原則中止または延期とすることとし、さらに、4月1日以降は徹底した感染防止対策を講じたうえで開催することを決定いたしました。
 

市民の皆様へ3つのお願い

 県内では、新型コロナウイルス変異株の感染者が3月18日時点で64人と、全国で3番目に多い状況であり、変異株による感染のリバウンドに最大限の警戒が必要です。新型コロナウイルス感染症の新規感染者数をさらに減少させ、リバウンドを防ぐため、改めて市民の皆様、事業者の皆様に3つのお願いがございます。

 1つ目は、不要不急の外出自粛についてです。
 新型コロナウイルス感染症は、会話や咳などによる飛沫により感染すると言われています。感染のリスクを下げるため、3月31日まで引き続き、不要不急の外出自粛、県境をまたぐ移動の自粛をいただきますよう、ご協力をお願いいたします。
 2つ目は、飲食店などの営業時間の短縮についてです。
 市内経済の活性化には、新型コロナウイルス感染症の感染者を増加に転じさせないことが必要です。今までの成果を無駄にしないためにも、感染防止対策を徹底していただき、度重なるお願いで大変恐縮ですが、3月31日まで飲食店やカラオケボックスなどの営業時間については、午前5時から午後9時までとしていただきますようお願いいたします。
 3つ目は、飲食を伴う花見、宴会の自粛についてです。
 これから桜の見ごろを迎えますが、密を防ぎ、リバウンドを防ぐため、食事を伴う花見、宴会については、自粛をお願いいたします。

支援策等について

 市では、富士見市議会3月定例会で議決された補正予算に含まれる市独自の新型コロナウイルス緊急支援策第6弾を実施いたします。今回の支援策は、感染拡大防止のために頑張る皆様を応援するとともに、市民の皆様の命と生活を守り、感染拡大防止と市内経済活性化の両立を図るための支援策となっており、主な内容を3つご紹介いたします。
 1つ目は、市内の民間保育施設、幼稚園、障がい者施設や介護保険施設などに勤務される方へ慰労金を支給するほか、ワクチン接種にご協力いただける医療機関への支援金を支給し、感染拡大防止のために頑張る皆様を応援いたします。
 2つ目は、感染症を発症し自宅で療養している方、それから、感染者との濃厚接触により自宅待機を求められている方への日用品等の配送や、市内の訪問介護サービス事業所などへのプラスチックガウンの提供など、市民の皆様の命と生活を守るための支援策を実施してまいります。
 3つ目は、地域経済支援事業をパッケージ化して市内事業者等を強力に支援するものです。コロナ禍で売上が減少した市内小規模企業者等に支援金を支給するとともに、プレミアム率30%の市内共通商品券を販売し、市内経済の活性化を図ってまいります。

ワクチン接種について

 市内では、3月15日から、イムス富士見総合病院を会場に市内の医療従事者へのワクチン接種が開始されました。
 また、ワクチン接種予約サイトを3月15日に公開したところですが、予約に必要な番号が記載されている接種券の送付は、一番早い高齢者で4月中旬以降の発送予定であることから、まだ、接種予約を行っていただくことはできません。しかしながら、このサイトには、ワクチン接種の予約のほかに、皆様からのお問い合わせにAIが自動回答する機能を備えており、24時間利用することができますので、ぜひご活用ください。

 昨日をもって、1月7日に政府が発令した緊急事態宣言が解除されましたが、市内では、3月中の感染者は昨日までで36人と、未だに新規感染者が確認されており、新型コロナウイルスとの長い闘いは続いております。
 リバウンドを防ぐため、富士見市一丸となって、コロナに負けない、富士見のチカラを示してまいりましょう。

お問い合わせ

秘書広報課 広報グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線239・240・241)

ファックス:049-251-6080

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ