このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

セルビア出身ソプラノ歌手によるミニリサイタル

最終更新日:2020年1月15日

ホストタウン セルビア共和国の芸術に触れてみませんか。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、富士見市はセルビア共和国を相手国とするホストタウン及び共生社会ホストタウンに登録されています。
今回は、セルビア人ソプラノ歌手をお招きし、ミニリサイタルを開催いたします。公演開催にあたり、「日本セルビア協会」のご協力をいただいております。
この貴重な機会にぜひご来場ください。

日時

令和2年2月18日(火曜日)午後7時開演(午後6時30分開場)

場所

キラリ☆ふじみ マルチホール

出演者

セルビア人ソプラノ歌手エフゲニア・イエレミッチ
ピアニスト福田里香(国際ピアノ指導者連盟WPTA日本支部代表)

入場料

無料

  • 入場ご希望の方は、2月3日(月曜日)から生涯学習課窓口にお越しください(平日午前8時30分~午後5時15分)。
  • 1名につき10枚までチケットをお渡しします(先着250枚)。

(注記)当日、お渡ししたチケットをご持参のうえお越しください。

主催

富士見市、富士見市教育委員会

共催

公益財団法人キラリ財団

出演者

セルビア人ソプラノ歌手 エフゲニア・イエレミッチ氏

2015年ベオグラード大学芸術学部卒業(成績優秀賞)
2016年ベオグラード大学院修士課程修了
現在、ベオグラード大学博士課程在学中
受賞歴
2013年セルビア青年音楽協会第43回コンクール優勝
2014年ブルガリア、第2回「エレナ・ニコライ」コンクール優勝
2018年ベラルーシ、ミンスクにおける第5回クリスマス音楽コンクール、準決勝進出
公演歴
2011年ベオグラード国立劇場「ボリス・ポポヴィッチ」オペラ研究所、プリマドンナ、ラドミラ・バコチェヴィッチの指導を受ける。
2012年初舞台、プッチーニの歌劇「修道女アンジェリカ」
その他出演歴
プッチーニ歌劇「ラ・ボエーム」のミミ
ヴェルディの歌劇「椿姫」のヴィオレッタ
ヴェルディの歌劇「オテロ」のデスデモナ
シュトラウスの喜歌劇「こうもり」のロザリンデ
ビゼーの歌劇「カルメン」のミカエラ

ピアニスト 福田 里香(国際ピアノ指導者連盟WPTA日本支部代表)

日本で2種類の学士号取得後、英国王立音楽大学奨学金を得て、同大学大学院修了。ピアノ及び室内楽の演奏ディプロマ取得。帰国後、財団法人ヤマハ音楽振興会本部ヤマハマスタークラス事務局勤務を経て、「横浜開港150周年記念音楽祭&ピアノコンクール(外務省メコン交流年認定事業)」、「セルビア音楽祭」、ビティナ提携コンクール「WPTAピアノアカデミー&オーディション」主催。シュタインファット=福田国際音楽賞創設。
これまでに、英国、ドイツ、イタリア等EU各国を中心に、国内外10ヵ国の音楽祭、コンサート、放送に出演。2013年、国際ピアノ会議(セルビア)招待参加を機にセルビア音楽紹介にも努める。在京セルビア大使館での「日本セルビア修好135周年記念行事」、早稲田大学ICC主催「セルビア・フェスティバル」、「Month of Serbia」など演奏多数。
PTNAピアノコンペティション、WPTA国際ピアノコンクール等、国内外ピアノコンクール審査員歴任の他、講演、執筆、行政の文化政策委員など幅広く音楽分野で活躍。全日本ピアノ指導者協会PTNA正会員、国際ピアノ指導者連盟WPTA会員。現在、世界50ヵ国のピアノ指導者が加盟する国際ピアノ指導者連盟WPTAの日本支部代表。

お問い合わせ

生涯学習課 オリンピック・パラリンピックグループ

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1873-1(中央図書館2階)

電話:049-251-2711(内線633)

ファックス:049-255-9635

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ