このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

第32回オリンピック競技大会の事前キャンプに関する協定書等の締結

最終更新日:2019年7月23日

  • 日時:令和元年7月10日(水曜日) 午後2時
  • 場所:ベオグラード市 セルビア共和国・在セルビア日本国大使館にて

 7月10日(水曜日)市長がセルビア共和国を訪問し、在セルビア日本国大使館において在セルビア日本国大使館特命全権大使 丸山純一氏とセルビア共和国オリンピック委員会事務総長 ジョルジェ・ヴィシャツキ氏の立ち会いのもと、セルビア共和国レスリング協会及びハンドボール協会と第32回オリンピック競技大会の事前キャンプに関する協定書等の締結をしました。
 今後各チームの選手団が予選を勝ち抜き、オリンピック出場の切符を獲得すれば、来年の事前キャンプ地として市民総合体育館へ選手団をお迎えし、また、オリンピック競技大会で活躍できるよう全力で応援していきます。
 本市にオリンピック選手が来日した際は、市民との交流を図るとともに、セルビア共和国や姉妹都市であるシャバツ市との更なる交流を一層深めてまいりたいと思っています。

締結式

締結式

(左から)
 セルビア共和国オリンピック委員会事務総長 ジョルジェ・ヴィシャツキ氏
 セルビア共和国ハンドボール協会会長 ボジダル・ジュルコヴィッチ氏
 富士見市長 星野 光弘
 セルビア共和国レスリング協会会長 ジェリコ・トライコヴィッチ氏
 在セルビア日本国大使館 特命全権大使 丸山 純一氏

締結式

お問い合わせ

生涯学習課 オリンピック・パラリンピックグループ

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1873-1(中央図書館2階)

電話:049-251-2711(内線633)

ファックス:049-255-9635

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ