このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ズラビ・ダトゥナシュビリ選手(セルビア共和国レスリング選手)が世界選手権大会を制しチャンピオンに輝く!!

最終更新日:2021年10月14日

成績報告

 2021年レスリング世界選手権大会(2021年10月2日~10日)がノルウェーのオスロにて開催されました。
 去る7月、東京2020大会に向け富士見市において事前キャンプに参加したセルビア共和国レスリング選手のズラビ・ダトゥナシュビリ選手(グレコローマンスタイル87Kg級)が今大会にて金メダルを獲得しました。東京2020大会の銅メダル獲得に引き続き、メダリストに輝きました。
 今後益々のご活躍を期待するとともに、このたびは心からお祝い申し上げます。

 グレコローマンスタイル87Kg級【成績結果】
   金メダル ズラビ・ダトゥナシュビリ選手(セルビア)
   銀メダル キリル・マスケビッチ選手(ベラルーシ)
   銅メダル ラシャ・ゴバゼ選手(ジョージア)
        アルカディス・クウィニツ選手(ポーランド)

お問い合わせ

文化・スポーツ振興課 オリンピック・パラリンピックグループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線631・633)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ