このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

春の便り、西洋すももの花が咲き始めました

最終更新日:2021年3月17日

令和3年1月25日に文化の杜公園の花壇に植樹した「西洋すももの花」が春の便りと同時に白い花を咲かせ始めました。
この西洋すももは、セルビア共和国の国花と知られ、初春の訪れとともに白い花を咲かせ、夏には果実(プラム)を付ける予定です。
ぜひ、春の訪れを感じる美しき白い花を観賞してみてはいかがでしょうか。

今夏の東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会では、セルビア共和国のホストタウンとして市民の皆さんと一緒に選手団を応援したいと思います。

西洋すもも(セルビア共和国・国花)植樹セレモニーを開催しました

~セルビアホストタウン応援事業~

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、セルビア共和国のホストタウン及び共生社会ホストタウンに登録されており、市民の皆さんにセルビアという国の魅力を認知してもらうためにセルビアの国花である西洋すももを植樹して、今夏予定しているオリンピックの事前キャンプに訪れる出場選手たちをもてなすとともに、レガシーとして本大会後も、引き続きセルビア共和国との絆を姉妹都市(シャバツ市)締結という貴重なご縁を含め、さらに深めていきます。

令和3年1月25日(月曜日)セルビア共和国の国花である「西洋すももの苗木」を文化の杜公園内の花壇に3本植樹し、セレモニーを関係者のみでおこないました。
出席者:市長、市議会議長、副市長、教育長、富士見市国際友好協会会長、アナ・ロゴ氏(生涯学習課・会計年度任用職員)

お問い合わせ

文化・スポーツ振興課 オリンピック・パラリンピックグループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線631・633)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ