このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

市町村交通災害共済制度

最終更新日:2019年1月25日

交通災害共済は、みなさんで会費を出し合い、交通事故によって死亡やけがなどをしたときに見舞金をお支払いする制度です。

制度概要

加入資格
共済期間内において、当市に居住し、住民基本台帳に記載されている方
加入方法
市役所・出張所または郵便局の窓口で加入する方法があります。加入の窓口によって受付時期が異なります。
令和元年度分の加入は市役所本庁で受付しております。(各出張所での加入受付は3月1日より受付ます。)
令和元年度分の申込用紙をお持ちの方は、郵便局窓口でも受付しております。
共済期間
毎年4月1日から翌年の3月31日まで(4月1日以降の中途加入の場合は、加入申込みをした日の翌日から3月31日まで)
会費(年額)
【令和元年度分】
※令和元年度分より会費額が改定されました
一律500円(一般、中学生以下とも同額)

共済見舞金の額

災害の区分共済見舞金の額
(1)死亡120万円
(2)傷害1
【交通事故証明書が得られる場合】
入院1日につき2,000円最低2万円~最高22万円
通院日・往診日1日につき1,000円最低2万円~最高22万円
(3)傷害2
【交通事故証明書が得られない場合】
入院・通院日・往診日1日につき1,000円最低2万円~最高6万円

≪注意ください≫

  • (2)・(3)とも医師等による治療実日数が3日以上となるものが対象となります。(診断書が必要です)
  • 交通事故証明書は警察に交通事故の届け出がないと発行されません。(発行元:自動車安全運転センター)郵便局で手数料を支払い申し込みます。払込用紙は市役所または出張所にあります。
  • 交通事故証明書が得られない場合は、市役所か出張所で交通事故自認書をお取りよせになり、事故の状況を記入の上、市役所窓口へ提出してください。
  • 「診断書」「交通事故自認書」は、市ホームページのトップページ『申請書のダウンロード』コーナーから様式をダウンロードできます。

お問い合わせ

交通・管理課 交通グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7121

ファックス:049-254-0210

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ