このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

子育てサロン『ちびっこあおむし』

最終更新日:2019年8月19日

次回のあおむしのご案内

9月 『うんどうかい』

うんどうかい

次回は9月12日(木曜日)午前10時30分から南畑公民館で行います。

ハイハイかけっこ、しょうがいぶつ競走、玉入れなど、あかちゃんも楽しめる競技がいっぱい!

たくさん体を動かしますので、子どももママもパパも、動きやすい服装で来てください。

お楽しみに!



色あそび展

※8月に描いた作品は、8月20日(火曜日)から階段踊り場で展示していますのでどうぞご覧ください。
9月の開催時に返却します。
南畑ぎゃらりぃのページでも紹介しています。

令和元年度の開催

ちびっこあおむしの様子

南畑公民館では、月に1回、未就園児(0~4歳児)とその親を対象とした子育てサロン『ちびっこ あおむし』を開催しています。
子どもと一緒に楽しい時間を過ごしたり、地域の方と知り合いになる良い機会として気軽に参加してください。
参加費は無料で(年に1回程度実費をいただくときもあります)、ご都合のよい日にお越しください。

  • 時間は午前10時30分~正午です。
  • 内容は変更になる場合があります。
  • 毎回飲み物の用意をお願いします。
  • 親子が一緒に楽しむ場所なので、動きやすい服装でお越しください。

年間の開催予定

日時曜日内容講師・詳細
4月18日木曜日『springフラ』レイと衣装を親子で工作しましょう。曲に合わせてアロハ~
5月9日木曜日『おやこおさんぽ撮影会』フリーフォトグラファーの竹内まやさんに撮影してもらいましょう
6月13日木曜日

『子どもと自分を守る防災術』
&リユースバザー

アウトドア流防災ガイドあんどうりすさんに防災術を教えてもらいます

7月11日木曜日『アロマの虫よけ作り』

アロマセラピストの木村宏美さんに、安全で心地よい香りの虫よけの作り方を教えてもらいます

8月1日木曜日『色あそびと水あそび』えのぐの色遊びをして、オリジナルの作品を作ろう
9月12日木曜日『うんどうかい』かけっこ・つなひき・ダンスをして体をいっぱい動かそう
10月10日木曜日『ハロウィンえんそく』ワンポイント仮装で楽しもう
(晴れ:難波田城公園、雨:南畑公民館)
11月21日木曜日『ぺったんアート』みんなの手型・足型がある動物に変身!?成長の過程をアートにして残そう
12月12日木曜日『クリスマス会&リユースバザー』サンタさんが来てくれるかも?ハンドベル演奏
1月9日木曜日『おやこで作るもみもみフェルト小物』ゆかちゃんとふわふわ可愛い小物を作りましょう
2月13日木曜日『お豆腐のブラウニー』チョコを使わない、小さな子でも食べられるブラウニーの作り方を、教えて!ちずちゃん!
3月12日木曜日『影絵の世界&あおむし旅立ち式』影絵サークル『かわせみ』さんのやさしい光と影の世界にどうぞ

※毎回、絵本の読み語りや手遊び・体操などもしています。


前回のようす

8月 色あそびと水あそび

7月 『アロマの虫よけ作り』講師:アロマセラピストのキムラ宏美さん

6月 アウトドア流防災ガイドあんどうりすさんに学ぶ『子どもと自分を守る防災術』

5月 おやこおさんぽ撮影会

※上の写真(画像)は竹内さんの作品です。無断で転載・加工をしたりしないようご配慮をお願いいたします。

4月 springフラ

平成30年度の開催のようす

3月 乳幼児の歯のおはなし&あおむし旅立ち式

2月 しんぶんしは無限に遊べる!豆まき&寸劇むかしむかし話

1月 『赤ちゃんを可愛く撮ろう』 講師:上田裕一さん 


12月 『クリスマス会&リユースバザー』

紙芝居
1、ケーキのお話の紙芝居を観ました。みんなで、あ~ん。

ハンドベル演奏
2、クリスマス気分を盛り上げるため、スタッフでハンドベル演奏をしました。曲はもちろん『ジングルベル』です。

みんなで演奏
3、みんなにも『きらきら星』の曲でハンドベルの演奏を楽しんでもらいました。多めにリンと鳴ってしまうのはご愛敬。


ポンポン詰めて
4、ポンポンとキラキラの松ぼっくりを詰めて…っと。

ハーバリウムみたい
5、ふたを閉じたら、ハーバリウム風クリスマス飾りの完成です!置いても吊るしても楽しめます。

キャンドル点灯
6、キャンドルを灯してみんなで並べると、ちょっと神聖な雰囲気に。あとはサンタさんが来てくれるのを待つばかり…。


サンタさんからのプレゼント
7、なんと3人ものサンタさんが来てくれました!とても優しそうなサンタさんたちからプレゼントをもらって、みんな嬉しそう。

サンタさんと記念撮影
8、サンタさんたちと一緒に、記念撮影。Merry Christmas!

リユースバザー
9、ママたちにもささやかなプレゼントを、ということで、無料のリユースバザーを行いました。子ども服などをお持ちいただいたかた、そしてリユースしてくださるかた、ありがとうございます。



11月 読み聞かせ講師:中市真帆さんの『とびだせ!絵本』

中市真帆さん
1、昨年大好評だった、読み聞かせ講師の中市真帆さんに今年も来ていただきました

わくわく笑顔
2、劇団ひまわり俳優養成所講師を20年つとめている中市さん。中市さんの絵本の語りに子どもたちは興味深々。

おりがみ遊び
3、おりがみと布を使った遊びには、大歓声が!


下に隠れちゃおう
4、布の下に、ついつい入りたくなっちゃうんですよね

大きな家みたい
5、真ん中を支えて、みんなのお家が完成

気になるもの…
6、この年齢には、この取手が気になるらしい…昨年のデジャブ…。


かわいい後頭部
7、中市さんの読み語りに、どんどんと魅了されて、だんだんと近づく子どもたち。

絵本はおもしろい!
8、絵本が楽しくて、もう、自分で読みたくなっちゃいます!

これも読んでー
9、ママと自分だけの素敵な時間です


10月 『ハロウィン遠足』

おかしバッグ作り
1、雨天のため、公民館で行いました。まずはお菓子を入れるバッグを作ります。

トリック オア トリート
2、カードに書かれたヒントを頼りに歩いていくと、あ!魔女さん発見!

おばけの森
3、おばけの森で、スタンプをぺったん。


おかしの家
4、お菓子の家の中には、お菓子がありました。

宝さがし
5、宝島のどこかに隠されています。

かぼちゃ畑
6、カボチャ畑でカシャ!


ごほうび
7、全部周ったら、自然とお菓子タイムになりました。

おばけバルーン
8、おばけ風船が入った、大きな風船をボーン!

集合写真
9、みんなで記念撮影!スタッフが作ったフォトスポットもあり、楽しいハロウィンになりました★


9月 『うんどうかい』

ハイハイ競争1、ハイハイ競争

かけっこ2、かけっこ

玉入れ3、玉入れ


綱引き4、綱引き

パパと対決!5、パパvs.子どもたち!

おせんべいゲット!6、おせんべいゲット!


でんしゃにのって7、でんしゃにのって

ポンポンダンス8、ポンポンダンス

パラバルーン9、パラバルーン


1~2、今日はうんどうかいです。受付でプログラムの書かれたうちわをもらって、よ~い、ドン!まずは年齢別にハイハイかけっこ競争をしてウォーミングアップ!

3、玉入れの玉は、新聞紙ビリビリ~ぎゅっぎゅっ!自分たちで作りました。それを動き回る電車に入れていくのでずが…。待って~!

4~5、よいしょ!よいしょ!年齢別に綱引きも楽しみました。するとそこへパパが一人現れ…パパ一人対子ども全員の勝負!

6、障害物を超えておせんべいをゲット!お茶を飲みながらおせんべいを食べ、ちょっと休憩タイム。

7、ママたちの出番です。子どもを乗せた電車を引いて、次の人へリレーします。

8、ポンポンを持って即興ダンスです。ただ振っているだけでもとても可愛いですね。

9、プログラムにはないパラバルーンの登場に子どもたちから歓声が!パラバルーンの動きに合わせて、子どもたちもジャンプジャンプ!

8月 『プールとミニ縁日』

絵本の読み語り1、絵本の読み語り

虹色のちいさな魚のお話2、虹色の魚の冒険

水遊び楽しい3、プール


色水あそび4、色水あそび

お兄ちゃんお姉ちゃん’ズ5、おにいちゃんおねえちゃん’s

魚は釣って焼く!?6、魚は釣って焼く!?


冷たいお茶をどうぞ7、冷たいお茶をどうぞ

ボールあそび8、ボールあそび

プール9、ペットボトルも使い方いろいろ


1~2、トマトさんの絵本の読み語りの後は、あおむしオリジナルストーリー『虹色の小さなお魚の冒険』のお話。透明なお魚がいろいろな海を旅していくと、あれれ?お魚に色が付いていく!

3、中庭に設けたプールを堪能!お天気が良くて気持ちいいね~。

4、色水は食紅で色を付けてあるので、口に入っても安心。赤と青を混ぜて、次は黄色~。どんどん色が変化していくことに興味津々。

5、夏休み中なので、今日はおにいちゃん・おねえちゃんも一緒に楽しみます。大きめのプールでバシャバシャ!

6、釣った魚は…網で焼いてます!!うちわで仰いで、本格的ですね。そして食べる…そしてリリース。もうエンドレスです。

7~8、冷たい麦茶で水分補給をしながら、ママたちも会話に花が咲きます。体が暑くなってきたら、ホールの中のピンボールやボールあそび、ボーリングで遊びました。

9、いつものあおむしとは違う年齢で一緒にあそびましたが、おにいちゃんおねえちゃんたちが優しくお手伝いしてくれたおかげで、とても楽しい時間になりました。

7月 色あそびワークショップ『えのぐの色あそび』

お手てでペタペタ1、感触

感触を楽しむ2、お手てでペタペタ

ポンポン3、ポンポンでポン


刷毛を使って4、刷毛で塗りぬり

刷毛で…25、刷毛でスーっと

ママたちも一緒に6、ママも一緒に


自由な線7、自由な線はどこまでも

直線職人…!8、直線職人…!

できたー!9、できたー


1~2、美大卒のスタッフが講師となり、色あそびワークショップを行いました。ホール一面にひかれた紙の上で、絵の具の色と形と動きを、全身を使って感じていきます。まずはえのぐを手で触って、ぺたぺたしてみます。あっ!色と形がついた!

3、次にポンポンにえのぐを含ませて、ポン♪

4~6、刷毛を使って、お手てに塗ったり、色を混ぜてみたり。ママも一緒になって色あそび。

7、いろんな色を混ぜたら、不思議な色になったよ!線をにょろにょろどこまでも~。

8、直線引き職人が現れた…!脱帽です。

9、ホールいっぱいに広げられた紙は、あっという間に色鮮やかになりました。作った作品はひと工夫した後、公民館1階ロビーの『南畑ぎゃらりぃ』で展示していますのでお楽しみに♪

6月 よしかずおじいちゃんの『田舎うどん作り』

講師の吉川さん
1、写真中央が講師の吉川さん

材料を混ぜ混ぜ
2、材料を混ぜまぜ

踏みふみk


生地を丸める
4、生地を丸める

生地を伸ばす
5、延ばす

アシスタントの清水さん
6、写真右がアシスタントの清水さん


包丁で同じ太さに切る
7、同じ太さに切る

みんなで試食タイム
8、みんなで試食タイム

おいしい!
9、おいし~ぃ!


1、講師の吉川さんに、南畑地域の郷土料理・手打ち田舎うどんの作り方を教えていただきました。同地域では昔から、冠婚葬祭で訪れたお客さまにうどんを作っておもてなしをしたそうです。『(吉川さん)うどんには表も裏も無いですから』…座布団1枚!

2、塩を溶かした水をうどん粉に入れ、ひとまとまりになるようにこねていきます。

3~4、フリーザーバックに生地を入れて踏みふみ。子どもたちも楽しくできました(^^)…が、子どもの体重では軽すぎて、結局ママたちががんばることに。延びたら丸めて、を6回繰り返し、丸く成型したらいよいよ延ばす工程です。

5~7、打ち粉をしてママと一緒に麺棒で伸ばしていきます。今回は水を多めにしたので、通常よりは延びやすいはずなのですが…ぜんぜん延びていかないよー!そこで清水さんにヘルプ要請!たった2回でできちゃった…。最後に均一な太さに切って…うんうん、太かったり細かったり、味があるね。

8~9、今回作った麺はお持ち帰りしていただき、夕食としてご家族で楽しんでもらいました。試食は吉川さんが打ってくださったものをみんなで食べました。コシがあってツルツルで美味しい(^^)食後には『だるまちゃんとてんぐちゃん』のペープサートを観てまったりしました。

5月 食育劇『白雪ちゃん』劇団:グリーンドロップ ※「それいけ!赤ずきん」から変更になりました

食育劇団グリーンドロップ
1、魔女からのプレゼントは…

博士
2、ジュースに含まれる砂糖の量は?

食マン登場!
3、食マンがやってきた


まごはやさしいこ
4、腸の中を見てみよう

ダンス!
5、みんなで食育ダンス!

交流会
6、座談会


1、家庭菜園大好き!いつも元気な白雪ちゃん。そんなある日、一人のおばあさんがやってきて、手軽に作れるファストフードや甘~いジュースをプレゼントします。すると白雪ちゃんの体に異変が!?なんだか性格まで変わっちゃった…。

2、博士によると、市販のジュース1本には、1日に必要な砂糖の量以上が入っているそうです!

3~4、食マンが登場!
『まごはやさしいこ』ま…豆類、ご…ゴマ、は…わかめ(海藻)、や…野菜、さ…さかな(青魚)、し…しいたけ(きのこ)、こ…米
これらをバランスよく摂ることが大切だよ、と教えてくれました。

5、みんなで食育ダンスを踊ったり、手遊びで遊びました。

6、劇団のみなさんと座談会もして、子どもの食に関する質問に答えていただきました。

4月 『おうちでホッと紅茶の時間』

紅茶の時間
1、温かな雰囲気の会場

紅茶王子こと及川さん
2、講師の及川さん

カップに注ぐ
3、紅茶の淹れ方


おいしい紅茶のできあがり
4、おいしい紅茶の出来上がり

試飲
5、みんなで試飲

こぼれ話
6、こぼれ話


1~3、日本紅茶協会認定ティーインストラクターであり、保育士でもある及川輝さんをお迎えして、紅茶についての知識・効能や、お家でできる美味しい淹れ方を実演をしながら教えていただきました。
茶葉は光が嫌いなので、しっかりと蓋のできる容器に入れて、日の当たらない・風通しの良い涼しい場所に置くと良いそうです。また、汲みたての水をやかんに入れて火にかけて、5円玉くらいの泡がボコボコ出ている状態の沸騰したお湯を使うことがポイントだそうです。

4~5、いよいよ試飲です!子どもたちには冷たい麦茶を用意して、みんなでおしゃべりしながらホッとしたリラックスタイムを楽しみました。香りが良くて美味しい♪

6、幼稚園・小学校が早帰りの時期なので、おにいちゃん・おねえちゃんがいるかたのために今回は早めに終了しました。そしてそのあとは、参加者との交流会として、及川さんのこぼれ話。保育士さんならではのお話しもお聞きしました。

平成29年度の開催のようす

3月 『スクラップブッキング&あおむし旅立ち式』

どれにしよう…迷うなー
1、どれにしよう…

スクラップブッキング、スタート!
2、まずはキットになったものを使用

興味深々。
3、興味深々


名前を書いて
4、名前を書いて

あおむしでの写真
5、あおむしでの写真

出来上がり!
6、完成!


あおむし旅立ち式
7、旅立ちメダル

あおむし特製身長計
8、ママへの記念品

おめでとう!
9、おめでとう!


1~3、子どもたちの可愛い『今』をより可愛くしてお家に飾ろう♪初めてのかたでも簡単にできるように、スクラップブッキングのキッドを作りました。まずはそれを自由に配置してみて、位置を決めていきます。また「もう少し足したいな」という時は、何種類かのパーツの中から好きなものを選び、組み合わせて自分好みに作ることもできます。でもどのパーツも可愛くて悩みますよね。子どもたちはママのお手伝いをしてみたり、スタッフと一緒に広いホールを走ってみたり、おもちゃで遊んでみたり。

4~5、あおむし君のパーツに名前を書いて仕上げます。また、あおむしでの写真を持参して使ってくれた参加者のかたもいて、スタッフとしてはうれしいかぎりです。写真を見ると、そうそうこんなこともあったね、と思い出しますね。

6、完成!「久しぶりに工作できてうれしい」と言っていたママは、イマジネーションが触発されて3バージョン完成させていました…すばらしい!並べてお家に飾って、家族みんなで楽しんでくださいね。

7~9、今春から幼稚園・保育園に通う子どもたちのために『あおむし旅立ち式』を行いました。対象の子どもたちにはキラキラ旅立ちメダルを、小さい子たちにはあおむしメダルを授与。また、ここまで育ててくれたママには、あおむしから感謝の気持ちとして、キリンさん形の子どもの写真付き身長計をプレゼント。子どもの成長が記録として残り、またその成長の分だけママの頑張りが形となって残せるように。
おめでとうございます(^^)

2月 『バレンタインクッキング』講師:しぜんなごはん代表 矢野千尋さん

しぜんなごはん代表の矢野さん
1、写真中央:矢野さん

お豆腐まぜまぜ
2、お豆腐をつぶします

ココア混ぜまぜ
3、ココアを入れます


小麦粉をふるいにかける
4、写真左後方:金石さん

ふるいにかける
5、お顔に小麦粉がついてるよ

ペープサート
6、手作りのペープサート


てぶくろが大きくなって登場!
7、大きな手袋!

デコレーション
8、仕上げ

おとうふのブラウニー完成!
9、完成☆


1、バレンタインが近いので、ブラウニーを親子一緒に作りました。ブラウニーといっても、チョコレートは使用しない、小さな子でも食べられる『おとうふのブラウニー』です。

2~5、子どもたちはお豆腐をつぶしたり、混ぜ混ぜ~のお手伝い。代わりばんこで道具を持って、楽しそうに調理をしていました。アシスタントで来ていただいた金石さんは、農家レストランでシェフをしているので、調理のコツも教えていただきました。

6~7、オーブンで焼いている間は、別室に移動して、絵本の読み語りに合わせた、スタッフ手作りのパネルシアター『てぶくろ』を楽しみました。ん?なんだか大きな手袋が出てきたぞ…。

8~9、焼き上がりました!真剣なまなざしで仕上げのトッピングをして…できたー!簡単なレシピなのに、完成度の高さにはびっくり。しっとりとした食感とココアの香ばしい香りがして、ついついつまみ食い…。持ってきたお弁当と一緒に、みんなでお茶を飲みながら美味しくいただきました。

1月 『ふれあい親子体操』講師:体操サークル代表の相澤恵美子さん

親子ふれあい体操
1、講師の相澤さん(写真右端)

ふれあい親子体操
2、体を動かす

親子体操
3、こちょこちょ


親子体操
4、お膝の上で

親子体操
5、ママ向けのヨガ

親子体操
6、寸劇


1~2、まずはうさぎさんになってぴょんぴょんしたり、ぞうさんになって腕を大きく動かしたりして準備体操。そしてホールをめいっぱい使ってかけっこしたり、ハイハイしたり。

3~4、お膝に乗せてふれあいながら体を動かします。場所を取らないから、お家でもできそうですね。

5、ママのためのヨガも教えてもらいました。子どもたちも上手にマネっこ。普段使わない筋肉が伸びて気持ちがすっきり!

6、最後にスタッフによる即興劇『3匹のこぶた』を披露。今度はオオカミさんが報われる劇にしようと思案中です…。

12月 『クリスマス会&リユースバザー』

あおむし・手遊び
1、手遊び

ゴスペルサークル寿限無のみなさんによるミニコンサート
2、ゴスペルサークル寿限無のみなさん

ゴスペルに合わせて体を動かそう♪
3、体でリズムをとる


クリスマスリース作り
4、リース工作

リースの仕上げに魔法の粉をかけます
5、魔法の粉をサラサラ~

キャンドル
6、キャンドル点灯式


ハンドベル演奏
7、ハンドベル演奏

サンタさんが3人も登場!
8、サンタさん登場!

あおむしのリユースバザー
9、リユースバザー


1、グーチョキパーで何作ろう♪?サンタさんやトナカイさんができちゃいます。

2~3、ゴスペルサークル寿限無さんによるミニコンサートでは、子どもたちが知っている曲やクリスマスソングを披露してくれました。最後の曲ではみんな立ち上がって、音楽に合わせてノリノリ♪

4~5、ポンポンや松ぼっくりを使ったリース作り。子どもたちは小さなお手てで並べていきます。仕上げに魔法の粉をサラサラ~と振りかけると、子どもたちの目はキラキラ~。

6、キャンドルホルダーにやわらかな炎を灯して、一つずつ台に並べていきます。子どもたちはその炎にうっとりしてしまい、なかなか台から離れません☆

7、サンタさんにも聞こえるかな?スタッフがハンドベルで『星に願いを』を演奏しました。リーンっと澄んだ音が鳴ると、子どもたちはじっと耳を傾けてくれました。

8、なんと3人もサンタさんたちが来てくれて、一人ずつに丁寧にプレゼントを渡してくれました。記念撮影では、サンタさんのお膝の上にちょこんと座る子どもたち。

9、クリスマス会終了後に無料のリユースバザーも行いました。「あまり着ていないけれど、子どもが大きくなってもう着られない」「誰かに使って(着て)もらえるとうれしいな」そういった子ども用品が参加者やスタッフから集まり、また新しい持ち主(参加者)のもとでリユースされていきます。用品をお持ちいただいたかた、そしてリユースしていただけるかた、本当にありがとうございます。

11月 秋の味覚を工作しよう♪『秋の収穫祭』

手遊び
1、バスに乗って

バッグ作り
2、紅葉の模様付け

ぶどう狩り
3、ぶどう狩り


ちびっこあおむし 大根抜き
4、大根抜き

ちびっこあおむし 魚釣り
5、魚釣り&焼きさんま

ちびっこあおむし きのこ狩り
6、きのこ狩り


ちびっこあおむし りんご狩り
7、りんご狩り

ちびっこあおむし 読み語り
8、読み語り

ちびっこあおむし 読み語り
9、絵本は楽しいね


1、布芝居を楽しんだ後は、みんなで『バスに乗って揺られて♪』秋の味覚いっぱいの山に到着!
2、『いっぱい収穫するぞー!』シンプルなバッグに落ち葉の飾りを付けて、出発しよう。
3~7、身近にあるものを工夫して作った、ぶどうやリンゴ・キノコは、両面テープを使って何回でも収穫が楽しめるようになっていました。また、座布団を土に見立てた大根抜きもあり、引き抜く感覚はまさに本物!
旬のさんまはちょっと太めで美味しそう。釣り上げたら隣の七輪で焼いて…と。焦げ目が付いて香ばしい香りがしてきそうです。バッグに全部詰め込んだら、最後におにぎりを作っていただきまーす☆
8~9、たべものの絵本の読み語りを聞いてたら、本当にお腹が減ってきちゃったね。次回はお楽しみのクリスマス会です☆

10月 『ハロウィンえんそく』

うさぎさんからお菓子をもらったよ
1、うさぎさんに会えた

かわいらしい親子仮装
2、親子コーデ

コイにえさあげ
3、コイのえさやり


みんなの仮装ファッション
4、パシャリ

お菓子をもらったよ
2、ここにもお菓子が!

みんなで歩こう
5、トコトコ


うさぎさんに再会!
7、うさぎさんに再開

自転車紙芝居
8、自転車紙芝居

お昼ごはん
9、おべんとう


1~2、季節はずれの真夏日になりましたが、『おかしの地図』と『おばけバッグ』を持って元気にスタート!公園内にはお菓子をもらえるポイントが3か所あるみたい…。あっ!さっそく、ピンクのうさぎを発見!お菓子をもらったよ~。みんな可愛らしい仮装をしてきてくれて、楽しさがさらにUP!

3~4、池にいたコイさんにみんなでえさをあげました。お、ちょうどいいフォトスポット。

5~7、「ここにもいたよ~」お菓子をもらって、また歩こう☆「あっ!うさぎさんまた見つけたー!」と駆け出す子どもたち。後ろでは、ひょうきんなお顔の案山子さんたちが見守っています。

8、バッグがいっぱいになって、ゴール!自転車紙芝居で、森のお月見の話を楽しみました。そして涼しい古民家の中でおべんとうを食べて、まったりとした秋の1日を満喫しました。

9月 『うんどうかい』

あおむし うんどうかい ハイハイ
1、ハイハイ

あおむし うんどうかい 応援
2、応援フラッグ

あおむし うんどうかい かけっこ
3、かけっこ


あおむし うんどうかい 玉入れ
4、玉入れ

あおむし うんどうかい 綱引き
5、綱引き

あおむし うんどうかい おせんべい焼けたかな
6、おせんべい焼けたかな


あおむし うんどうかい でんしゃにのって
7、でんしゃにのって

あおむし うんどうかい ポンポンダンス
8、ポンポンダンス

あおむし うんどうかい パラバルーン
9、パラバルーン


1~3、今年もやってきました!うんどうかいの季節です。ハイハイ競争では案の定、ゴールにたどり着けなかったり、去年はハイハイだった子がかけっこしていたり。子どもたちの成長を感じられる催しになりました。プログラムが書かれた応援フラッグを振って、みんながんばれ~!

4~5、玉入れの玉はみんなで作りました。びりびり~ぐしゃぐしゃ~小さな子もできるから、楽しいね♪綱引きではおにいさんおねえさん'sが大活躍。

6、おせんべいを作る工程を模した障害物競争では、トンネルをくぐって、一本橋を渡って…って!一直線におせんべいに突進する子が続出。会場中、もう笑いが止まりません。

7~9、でんしゃに乗ってポンポンをゲットしたら、輪になってダンス☆最後には頭の上をパラバルーンがはためいて、子どもたちの目はキラキラしていました。

8月 『水あそびとミニ縁日』

キウィの棚の下で水あそび
1、キウィの棚の下で

魚釣り
2、魚つり

水あそび
3、水あそび


色水あそび
4、色水あそび

ピンボール
5、ピンボール

風船テント
6、風船テント


ボールテント
7、ボールテント

夏野菜の収穫
8、夏野菜の収穫

絵本の読み語り
9、絵本の読み語り


1~4、中庭にあるキウィの棚の下や人工芝の上で水遊びを満喫しました。夏休み中なので、お兄ちゃんお姉ちゃんたちも一緒に遊びました。朝は曇り空だったので小さめのプールにお湯を足したのですが…子どもたちは何のその!バシャバシャと水遊び!また、魚釣りはキャッチ&リリースで、エンドレスに楽しめるのでみんな夢中です。色水は色が変わっていく様子がなんとも不思議。傍ではお兄ちゃんたちが実験を始めていました。

5~8、また室内には、縁日にあるようなミニゲームがいくつかあったので飽きずに楽しめました☆ピンボール、風船プールならぬ風船テント、ボールプール、ボーリング、夏野菜くだものの収穫…全部まわれるかな??

9、着替えが済んだら、くだものの絵本の読み語り。かわいらしいきんぎょさんもお持ち帰りくださいね。

7月 富士見市人形劇グループ どん『まほうのヨーグルト』

手遊び
1、手遊び

人形劇あおむし
2、人形劇「あおむし」

手遊び
3、団員さんの手遊び


人形劇魔法のヨーグルト
4、人形劇「魔法のヨーグルト」

人形劇魔法のヨーグルト
5、ネコさんがヨーグルト食べちゃった

ペープサート作り
6、ペープサート作り


1、初めて来てくれた子どもたちもいたので、まずは手遊びでリラックス。

2~3、富士見市で40数年にわたり、子どもたちために人形劇の活動をしている『どん』のみなさん。今回は本編の前にあおむしさん・あかむしさんのショートストーリーを上演。また、どんの裏方さんでもある団員さんが、きゃべつの中から~♪の手遊びをしてくれました。ダンディーな声での手遊びはなんだか新鮮です…!

4~5、『魔法のヨーグルト』は猫のクシュンと人間のお母さんの不思議なものがたり。お母さんに、ヨーグルトはまだ食べちゃダメって言われたのに、クシュンは黙って食べちゃった!

6、終演後には、うちわを使ったペープサート作り。お家に帰って「ぽーんぽーん」とご家族でも遊べますし、なんといっても実用的!涼しい~

6月 色いろワークショップ『えのぐの色あそび』

絵の具をつけてポンポン
1、1色を選んでトントンしてみる

お手てでぎゅー
2、手で感触を確かめて

えのぐで好きなだけ描く
3、あっという間に色が広がって


お手てでぺたぺた
4、手でぺたぺた

色を重ねる
5、色が重なり、深い色合いに

布芝居を観る
6、布芝居も楽しんで


1~2、大きな紙を床一面に広げて、絵の具をおもいっきり使ったダイナミックなあそびは、お家ではなかなか体験できません!まずは、えのぐってどういうもの?自分の好きな色を選んで、ポンポンしてみたり、筆を振ってみたり、触ってみたり。

3、次の色、次の色…と、子どもたちの意欲は止まらず、あっという間にえのぐが一面に広がっていました。

4、子どもたちがえのぐに慣れた頃に、手形を取りました。これにある一工夫をしてから展示しましたのでお楽しみに♪

5~6、汚れたって、平気!気が付けば、みーんな体中が色とりどり。シャワーでスッキリしてから、最後に布芝居も楽しみました。

出来上がった作品は6月23日(金曜日)~7月13日(木曜日)まで、南畑ぎゃらりぃに展示していますので、ご家族でご覧ください。

5月 読み聞かせ講師なかいちまほさんの『とびだせ!絵本』

手遊び
1、手遊び

中市真帆さん
2、中市真帆さん

手遊び
3、いろいろおせわになりました


みんなであそぶ
4、みんなで一緒に

あおむし
5、片隅で…

絵本ピンポーン
6、ピンポーン


折り紙
7、折り紙であそぶ

折り紙
8、コロコロ

絵本
9、ママの声で


1、まずは2種類の手遊び。あーたま、かーた、ひーざ、ポン!はマネっこあそびとしてお家でも遊べそう。

2、プレイアドバイザー、ドラマ・読み聞かせ講師でもあり、劇団ひまわり俳優養成所講師を20年つとめていた中市真帆さん。1冊目の絵本を読むと…会場がしーんと静まり、みんなのお目めが本に釘付け!すごい集中…。

3~4、わらべうたの「おちゃをのみにきてください」を読んだあと、向かい合って歌いながら動いてみました。簡単な動作だから、小さい子もすぐにできました。そしてみんなで丸くなって、色々なバリエーションにも挑戦。ゾウさんはどしんどしん、ウサギさんはぴょんぴょん♪

5、ちょっと休憩。似た後ろ姿が並んでいて、思わずニヤリとしてしまいました。

6、中市さんの絵本の語りは、子どもたちが自然と立ち上がり、動き出します。ピンポーン、そうそう、押したくなるよね。

7、「今日の気分は…黄緑!」好きな色の折り紙を選んでもらって…。え!?グシャって握っちゃったよ?どうするのかな?

8、優しい手触りの布の上に折り紙をポーン。ポンポンコロン。

9、真帆さんが持ってきてくれた絵本を、ママに読んでもらう子どもたち。あおむし世代は繰り返しが大好き。何度でも読み返したくなりますね。

4月 『おうちDE Cafe』

コーヒー
1、デカフェについて

バリスタ
2、お湯の温度

こどもたち
3、子どもたち


ドリップ実演
4、ドリップの実演

試飲
5、のんびり試飲タイム

あおむし
6、記念写真


1、親子で布芝居を楽しんだ後は、Busy Coffe Deriverersであるバリスタのますみさんに、美味しいコーヒーの淹れ方を教えてもらいました。「デカフェ」とは、カフェインがものすごく少ないコーヒーのこと。だから授乳中のママも安心して楽しめます。
まずはそのデカフェについてのお話しと、淹れ方の悪いまずいコーヒーの試飲。んー香りがなくてコクもない…、苦みが残る…。

2、お湯の温度は、沸かしたてをちょっと冷ましたくらいがベスト!…そういえば、さっきのはぬるかったですね。

3、子どもたちはママたちの隣にひいたラグの上で思い思いに遊びます。ちょっとママのところへ行ってみたり。おともだちにおもちゃをどうぞしてみたり。

4、ドリップのしかたにもポイントがり、数回に分けて中央にゆっくりと注ぎます。そしてえぐみを出さないために、最後はポタポタしてきたらカップから外します。

5、おまたせしました、美味しいコーヒーの完成です☆ママたちはコーヒーを楽しみ、子どもたちはお菓子をつまみながら一緒にお話を聞きます。同じ豆から淹れたとは思えないほど、全然違う味!

6、今年度最初のあおむしとして、みんなで記念写真を撮りました。これからも一緒に楽しんでいきましょう♪

これまでの活動の様子

平成25年1月 絵本『でんしゃにのって』作者:とよたかずひこさんのおはなし会

制作過程の話
1、『どんどこももんちゃん』『おにぎりくんがね…』でも有名な絵本作家のとよたかずひこさんに来ていただきました。

紙芝居
当日の子どもたちの様子に合わせた、たくさんの作品を読み語りしてくれて、大人もまた終始満面の笑み。

丁寧なサイン
講演後、一人ひとりの本に時間をかけて丁寧にサインをしてくれました。そして、かわいい絵も!とよたさんの人柄が表れるこの絵本は、親子で大切に読んでいきたい本になりました。




平成28年3月 小さな子どものためのセリフのないお芝居ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。『ぐるぐる』(PDF:460KB)

ぐるぐる
1、いよいよ始まります

ぐるぐる
2、ふたりがぐるぐると…

笑顔
3、クスクスあはは


ぐるぐる
4、ごろん

ぐるぐる
5、Mちゃんノリノリ

ぐるぐる
6、みんなも、あ~ん


1、プロの劇団さんをお招きして、小さなこどものための、セリフのないお芝居『ぐるぐる』の公演をしました。
会場に入ると、淡い音色が…そしてぐるぐる模様が周りを囲んで…。ぐるぐるの世界観にだんだんと入っていきます。

2~4、口琴・カリンバ・太鼓などの手作り楽器と独特なボイスで、たべる・わらう・ねる・なく・おこるを遊ぶフィーリングパフォーマンス。セリフはないのに演者ふたりの掛け合いだけで、なんだか気持ちが伝わってきて、自然と笑いがこみ上げてきます。

5~6、子どもたちは演者から目をそらしません。ママも子どもたちも、『感じていることが同じ』一体感がありました。もちろん会場の隅からチラ見する子も居ていいんです。

ちびっこあおむし参加者の声

  • 同い歳くらいのお友達と遊べる場があって、とても良かったです。
  • 子どもたちも純粋に楽しんでいる感じがした。親の私も何も考えず楽しみました。
  • テーマが毎回違って楽しんでいます。ゲストが来るのもうれしいです。
  • 久しぶりの参加でしたが、あたたかい雰囲気で楽しかったです。
  • 広いホールで体を動かせて楽しかった。
  • 最初のころに比べると、周りの子たちと遊べるようになったと思います。
  • 普段体を動かさないので良い運動になりました。子どももすごく楽しそうで、参加してよかったです。
  • つい家に籠もってしまうので、こういう機会が続いてほしいと思います。
  • ひとりでも参加しやすい雰囲気が良い。
  • 幼稚園に行く前のお友達作りにおすすめ。
  • 月に2回くらいあったらいいな。

お問い合わせ

南畑公民館

〒354-0002 埼玉県富士見市上南畑306-1

電話:049-251-5663

ファックス:049-251-5661

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ