このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

土砂災害について

最終更新日:2019年4月25日

富士見市内には、土砂災害防止法に基づき15箇所が土砂災害警戒区域に指定されています。また、そのうちの12箇所が土砂災害特別警戒区域に指定されています。

区域指定箇所(県ホームページより)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。位置図(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。概要図(諏訪・鶴馬)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。概要図(水子)(外部サイト)

土砂災害ハザードマップ

市内に指定されている土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域を図示した「富士見市防災ガイドブック」を作成しました。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市防災ガイドブック(PDF:10,077KB)
(土砂災害のページをご覧ください)

急傾斜地の崩壊(がけ崩れ)の前兆現象

下記のような現象が起きたら、ただちに避難してください

  • 斜面に亀裂ができる
  • 斜面にはらみ(膨らみ)が見られる
  • 斜面から小石がパラパラと落ちだす
  • 斜面から異常な音、山なり、地鳴りが聞こえる
  • 普段澄んでいる湧水が濁ってきたり、水の噴き出しが見られる
  • 湧水の急激な増加や減少、枯渇が見られる

土砂災害防止法及び土砂災害警戒区域等に関する詳細については下記をご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。土砂災害防止法とは【埼玉県ホームページより】(外部サイト)

お問い合わせ(土砂災害防止法・土砂災害警戒区域について)
川越県土整備事務所
郵便番号350-1126 埼玉県川越市旭町二丁目13番6号
電話番号049-243-2020

お問い合わせ(富士見市土砂災害ハザードマップについて)
富士見市総務部安心安全課
郵便番号354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1
電話番号049-251-2711(内線446)


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ