このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

避難所における新型コロナウイルス感染症への対応について

最終更新日:2020年4月22日

避難所における新型コロナウイルス感染症への対応として、3つの密(密閉・密集・密接)を避けるため、市民の皆様におかれましては、以下のとおりご協力をお願いいたします。

自宅での垂直避難及び親戚や友人の家等への避難の検討

自宅においても生命の危機が生じず、安全確保が可能な場合は、自宅の2階以上に避難する垂直避難をお願いします。
自宅が危険な場合については、避難先として安全な親戚や友人の家等に避難することを検討してください。
避難行動の判定に次のリンクをご活用ください。

手洗い、咳エチケット等の徹底

避難所へ避難された場合、断水等の影響がない時はこまめに手洗いするとともに、咳エチケット等の感染症対策を徹底をお願いします。

十分な換気の実施やスペースの確保

避難所内は十分な換気に努めるとともに、避難者同士がスペースを確保できるように努めます。

避難者の健康状態の確認

避難所に避難されたかたについては、受付の際、体温チェックを行います。
発熱や咳が出るなど体調がすぐれないかたは、避難所担当の職員に報告をお願いします。

マスクの着用や必要なものの持参

感染症拡大防止のため、避難所内ではできる限りマスクの着用をお願いします。
また、体温計や日用品など、市の備蓄には限りがございますので、ご自身での用意をお願いします。
その他、一日分程度の食料・飲料の準備をお願いします。

お問い合わせ

安心安全課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線445・446)

ファックス:049-251-2760

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ