このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

家具転倒防止器具の取付け支援を行います

最終更新日:2019年1月25日

過去の震災では、多くの人が家具の転倒によりけがをしています。
市では家具転倒防止器具や感震ブレーカーを自身では取り付けることができない世帯に対し、取付けの支援を行うことで、震災による家具の転倒を防止し、地域防災力の向上を図るため、「富士見市家具転倒防止器具等取付事業」を開始します。
詳しくは下記までお問い合わせください。

対象者

(1)65歳以上の方のみでお住まいの方
(2)障害者手帳をお持ちの方のみでお住まいの方
(3)65歳以上の方及び障害者手帳をお持ちの方のみでお住まいの方

取付け支援を行う器具

(1)家具転倒防止器具(以下から3台まで)

  • つっぱり棒
  • 粘着マット
  • 安定板
  • 開き戸ロック

(2)感震ブレーカー(1台まで)

※市は器具の取付けを行います。器具の購入は申請者の方が行ってください。

お問い合わせ

安心安全課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線445・446)

ファックス:049-251-2760

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ