このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

水の防災の自助共助について

最終更新日:2019年9月6日

水の防災への備えは自助・共助で

台風は8月~9月に発生・上陸することが多いとされています。
市民の皆様におかれましては、自助・共助による水害対策をお願いします。

土のうの準備を

 市では、国道254号線バイパス高架下に土のうを配備しており、希望する方に無料で配布しています。
 土のうを希望される方は、市へお問い合わせください。なお、市による各個人宅への戸別配送・回収は行っておりませんのでご了承ください。山室、渡戸東、諏訪、丸池の各集会所にも土のうを配備しておりますので、お近くの集会所からご自身で配送いただきますようご協力お願いします。

 詳細は下記のページをご覧ください。

希望する方に土のうを配布します

消毒方法の確認を

 大雨等により市内に浸水被害が発生し、汚水等により公衆衛生上問題がある場合、道路清掃の後、消毒作業を実施します。
 原則として浸水被害があった道路については市による消毒(逆性石けん液の噴霧)を実施します。ご家庭の敷地内については、各家庭での対応となりますので、ご理解をお願いします。

 詳細は下記のページをご覧ください。

水害時の消毒について

お問い合わせ

安心安全課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線445・446)

ファックス:049-251-2760

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ