このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

特定非営利活動法人サポートハウスみんなのて

項目内容
団体名特定非営利活動法人サポートハウスみんなのて
登記日平成19年1月24日
主たる事務所の所在地富士見市鶴瀬西3-12-26 ルミエール7号室
代表者代表理事 高橋 良江
連絡先049-255-7680
E-mailminna-tsuruse1810@mirror.ocn.ne.jp
活動の目的 この法人は、障害のある方やご家族が地域の中でより豊かに過ごせることを目指し、障害のある方が自分らしく充実した生活をおくるための支援や、そのご家族もともに生きていくための支援を行うことを目的とする。
主な活動日時毎日
主な活動場所富士見市鶴瀬西3-12-26 ルミエール7号室
会員数・活動人数利用者 75人程度
従業員 9人
会費正会員 3,000円/年
賛助会員 個人 1口 1,000円
※利用料については、お問い合わせください。
会員募集の有無
法人からのアピール障がいのある方の外出・余暇支援を行っています。障がいがあっても地域の中でいきいきと生活してほしいという思いで活動しています。

取材レポート(平成23年7月20日)

家と学校(職場)の往復だけでなく、障がいがあっても、
自分の時間を大切に、そして有意義に過ごしてほしい

 サポートハウスみんなのては、障がいのある方とそのご家族の地域生活をサポートする事業所です。

車両の写真

 一例ですが、
1 1学校や作業所の後の買い物・遊び等の付き添い
2 休日の外出援助
3 一次的なお預かり
4 夏休みなどの長期休暇中の余暇支援
5 必要な場所への送り迎え(車椅子対応車両有)
などを行っています。


目印のおひさまです

 2階の窓にあるかわいい手の形で作られたおひさまが、
『サポートハウスみんなのて』の目印です。


 学校や作業所の後の買い物・遊び等の付き添い(移動支援)、休日や夏休みなどの外出援助の際、基本的には1対1の支援で、事業所で遊ぶことはもちろんですが、プールに行ったり、近くにある飲食店に歩いて行ったりしているそうです。

 現在の会員登録者数は75人程度で、障がい児(者)支援のニーズの高さがうかがえます。

列車をかたどったディスプレー

 スタッフは、全員が20代~30代と大変若く、目印にもなっている可愛いPOPは元保育士の方が作成。1階の窓もこんなに可愛いです☆入浴介助などは男性スタッフが大活躍!!
 夏休みなどの長期休暇は、大学生などのボランティアさんも来て、子どもたちも大喜び♪かなりにぎやかになるそうです。


 代表理事の高橋さんが 「障がい児(者)1人1人丁寧に見ていたい」とおっしゃっていたとおり、取材をさせていただいた際のスタッフのみなさんの対応がとても親切で、誰に対しても真摯な対応をしていらっしゃるということを身をもって実感しました。

 また、普段から近隣の方々に「この地域の中に障がいのある子(人)がいるよ」とアピールし、『みんなのて』をとおして、いろいろな人と手を結びながら、ともに豊かに地域で過ごせるようになれたら素敵ですね・・・とおっしゃっていました。

ありがとうございました

 「この仕事をしていて子どもの笑顔を見られるときが1番うれしい」とお話ししてくださったみなさんの笑顔がとても素敵で、たくさんのパワーをいただいた取材となりました。


所在地


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ