このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ヘルプカードを配布しています

最終更新日:2019年1月25日

ヘルプカード

ヘルプカードとは?

障がいのある方が携帯することにより、緊急時や災害時など、いざというときに必要な配慮や支援を周囲の方にお願いするカードです。平成27年8月3日から配布します。
カードには氏名や住所、緊急連絡先、配慮して欲しいことなどが記載されています。

こんなとき役に立ちます

  • 日常的でちょっとした手助けが欲しいときにカードを提示することで、どうしてその方が困っているのか周囲の人が理解することができます。
  • 緊急時(道に迷ってしまったときやパニック時、病気のときなど)、話すことが困難な時にも提示するだけで支援を求めやすくなります。連絡先を記載しておくことで、連絡ができない状況の時に緊急連絡してもらうことができるようになります。
  • 災害時にも同様に利用することで、知らない場所や知らない人の中で支援を受けたいときに提示することで周囲の方の理解を求めやすくすることができます。

配布対象者

市内在住の身体・知的・精神障がいのある方及び難病のある方で希望する方
(障害者手帳の所持は問いません)

配布場所

市役所障がい福祉課
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市社会福祉協議会(外部サイト)
富士見市障がい者相談支援センター

記入にあたって

カードには必ずしもすべて記入する必要はありません。必要であると思う欄のみ記入してください。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ヘルプカード(PDF:725KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。ヘルプカード記載例(PDF:724KB)

市民のみなさまへ

障がいのある方が困っているときには「何かお困りですか」と声をかけてください。その際ヘルプカードの提示がありましたら、記載している内容に沿ったご支援をお願いします。

お問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課

所在地:〒354-0021 富士見市大字鶴馬1800番地の1
電話: 049-251-2711(内線327)

お問い合わせ

障がい福祉課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-251-2711(内線322・336・371)

ファックス:049-251-1025

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ