このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

離乳食教室を動画で配信します

最終更新日:2020年7月21日

富士見市では、「はじめて離乳食教室(離乳初期)」、「すてっぷあっぷ離乳食教室(離乳中期)」において、講話と調理実演により離乳食作りの基本をお伝えしています。
この度、教室内で実施している講話と調理実演で実際に作っているメニューを時期別に動画で紹介します。
お子さんの離乳食作りにお役立てください。

【離乳食作りの際の注意点】
・調理前の手洗い、食器・調理器具の煮沸消毒など衛生面に十分配慮して行ってください。
・教室のレシピなので、出来上がり量は多めです。フリージングなどを活用してみましょう。(フリージングは1週間を目安に使い切りましょう。)

「はじめて離乳食教室(離乳初期)」、「すてっぷあっぷ離乳食教室(離乳中期)」の配布資料もこちらからダウンロードできるので、離乳食を始める際に参考にしてみてください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。離乳食のおはなし~離乳初期編~(PDF:1,469KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。離乳食のおはなし~離乳中期編~(PDF:1,649KB)

はじめて離乳食教室(離乳初期)

離乳初期の進め方

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。離乳食のおはなし~離乳初期編~(外部サイト)

離乳初期のレシピ

離乳食は10倍がゆ1さじから始めます。始めて1週間が経ちおかゆに慣れてきたら、野菜を1さじから与えてみましょう。離乳食を始めて1か月頃からは、たんぱく質(豆腐や白身魚、卵黄)も食べられるようになります。

【10倍がゆ、パンがゆ】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。10倍がゆ(鍋で作る)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。10倍がゆ(炊飯器で作る)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。10倍がゆ(ごはんから電子レンジで作る)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。10倍がゆ(ごはんから鍋で作る)(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パンが(外部サイト)

【野菜のペースト】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。にんじんのペースト(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。玉ねぎのペースト(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ほうれん草のペースト(外部サイト)

【たんぱく質食材の使い方】

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。豆腐のペースト(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。しらすのペースト(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。白身魚のペースト(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。固ゆで卵黄のペースト(外部サイト)

すてっぷあっぷ離乳食教室(離乳中期)

関連リンク

お問い合わせ

健康増進センター 母子保健係

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬3351-2

電話:049-252-3771

ファックス:049-255-3321

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ