このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

資料館入館者が100万人に達しました

最終更新日:2019年1月25日

写真
中央が100万人目の佐藤さん。左がご友人、右が館長。

 難波田城資料館は、平成12年6月に開館して以来、年間5万5千人程度の入館者があります。
 11月4日午前11時29分、通算入館者が100万人に達しました。
 100万人目の入館者は、東京都渋谷区にお住いの佐藤美奈子さん(48)。難波田城公園の隣の田んぼで米作りの体験をしているため、月に1回ぐらいのペースで来館されているそうです。「とてもお気に入りの場所なので、100万人目になれて光栄です」とのご感想でした。
 認定証と副賞を差し上げ、記念撮影をしました。

 これまでご来館いただきました皆様に感謝申し上げますとともに、200万人に向け、さらなるご来館と、新たなご来館をお願い申し上げます。

副賞

  • 難波田城資料館ミュージアムグッズ
     メモ帳(難波田城古絵図)、一筆箋(旧鈴木家表門)、定規(ふじみ農家歳時記)
  • シュロの葉バッタ(市民学芸員提供)
  • 「なんばった」キャラクターグッズ(難波田城公園活用推進協議会提供)
     メモ帳、ボールペンセット、ストラップ
  • サツマイモ2キログラム(難波田城公園活用推進協議会提供)

写真
副賞の品々。このほかに公園の隣の畑で採れたサツマイモ

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ