このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

「セアカゴケグモ」にご注意ください

最終更新日:2019年1月25日

平成26年10月17日(金曜日)市内東大久保において、県外から購入した自動車に付着した特定外来生物の「セアカゴケグモ」が発見されました。

セアカゴケグモ

対処法

セアカゴケグモは攻撃性がなく、日本国内においてセアカゴケグモの毒で死亡した例はありませんが、以下の3点にご注意ください。

  1. 見慣れないクモを発見した場合は、素手で触らずに県西部環境管理事務所へご連絡ください。
  2. 万が一クモに咬まれた時は、すみやかに医療機関を受診してください。
     (可能であれば、咬んだクモの種類がわかるように、殺したクモを医療機関へご持参ください。)
  3. 差し迫った場合は、家庭用殺虫剤(ピレスロイド系)を用いるほか、熱湯をかけてクモを殺す方法もあります。

詳しくは、県環境部みどり自然課「セアカゴケグモについて」のページをご参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。リンク 埼玉県環境部みどり自然課「セアカゴケグモについて」(外部サイト)

お問い合わせ

環境課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線242・246・247・299)

ファックス:049-253-2700

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ