このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

イノシシが出没した際の対応について

最終更新日:2019年1月25日

平成26年9月現在、埼玉県内では、住宅地やその周辺でイノシシの出没が相次いで確認されています。市内での出没は確認されていませんが、目撃した際には下記の注意事項をご参照の上、速やかに市環境課までご一報くださいますようお願い申し上げます。警察署、地元猟友会及び県環境管理事務所等と連携し対応させていただきます。

イノシシに出会ったときの注意事項

イノシシには近づかないでください
遠くでイノシシを見つけたときは、そのまま見えないところに避難してください。
また、小さな子どものイノシシでも、近くに母イノシシがいる可能性があるので近づかないでください。
イノシシに出会ったら、落ち着いて行動してください
イノシシと出会ったら、慌てて走り出したりせずに、落ち着いて、速やかにその場から立ち去ってください。もし、相手がこちらを見ていたら、目をそらさずに後ずさりしながらその場を立ち去ります。また、進路(通り道)はふさがないでください。
イノシシを刺激しないでください
イノシシと出会ったときに、大声を出したり、物を投げたり、棒で追い立てたりすると、興奮して人を襲ってくる可能性もあるので刺激しないでください。
また、ケガをしているときや、迷って住宅地等に入り込んだときには、興奮している可能性が高いので、見つけたら速やかに安全な場所へ避難してください。
イノシシに餌を与えないでください
イノシシに餌を与えると、民家の近くに居着いてしまう可能性があるので、小さな子どものイノシシでも、餌は絶対に与えないでください。
また、民家の近くに餌となる野菜くずなどを放置すると、餌場になってしまう可能性があるので放置しないようにしてください。

お問い合わせ

環境課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線242・246・247・299)

ファックス:049-253-2700

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ