このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

難波田城公園 花だより(平成29年3月末~4月)

最終更新日:2019年1月25日

難波田城公園の草木の開花状況などをお知らせします。
なお、
蓮池の状況は詳細ページもごらんください。

藤とケヤキ
4月23日撮影。売店「ちょっ蔵」の横の藤が咲きました。ケヤキも元気よく若葉を増やしています。

ドウダンツツジ
4月23日撮影。ドウダンツツジが可憐な花を咲かせています。この写真は古民家ゾーンの園路で撮りましたが、城跡ゾーンの土塁の上など園内各所に植えられています。



4月23日撮影。藤棚のアップです。

ドウダンツツジ
4月23日撮影。城跡ゾーンのキリシマツツジが炎のように咲いています。


八重桜
4月18日撮影。ソメイヨシノはあっという間に葉桜になりましたが、蓮池の前の八重桜(ヤエザクラ)が満開になりました。

モクレン
4月16日撮影。古民家ゾーンの木蓮(モクレン)が見頃です。


ヤマブキ
4月18日撮影。旧金子家と水田の間にある山吹(ヤマブキ)です。背景は水塚(みづか)です。

梅の実
4月16日撮影。長屋門前の梅の実が育ってきました。


城跡ゾーンの桜
4月12日撮影。城跡ゾーンの桜は満開です。先週末は雨で残念でしたが、まだまだ見頃です。


大澤家前の枝垂れ桜(シダレザクラ)
4月12日撮影。大澤家前の枝垂れ桜(シダレザクラ)です。

古民家を背景にモクレン
4月12日撮影。金子家の横の木蓮(モクレン)も咲いています。


写真
おまけです。4月12日撮影。朝、通勤中に富士山が見えました。手前に写っているのは、8・9日に「ももクロ春の一大事2017in富士見市」のコンサート会場となった第2運動公園です。ステージなどの解体は終わっていました。

城跡ゾーンの桜
4月4日撮影。城跡ゾーンの桜は五分咲きです。週末には満開になりそうです。


金子家前の桜
4月4日撮影。最初に開花した金子家前の桜は満開です。

古民家を背景に菜の花と桜
4月4日撮影。菜の花と桜とコブシの花を同時に楽しむことができます。


古民家ゾーンを背景に菜の花
3月30日撮影。難波田城公園周辺の田んぼで菜の花摘みができます。4月9日(日曜日)まで
富士見有機生産者集団の皆さんの提供です。
菜の花摘みができる場所は、資料館窓口でお確かめください。

古民家屋根を背景に桜の花
3月24日撮影。旧金子家前の桜(ソメイヨシノ)が開花しました。

記念碑を背景に桜の花
3月24日撮影。古民家裏側、田んぼの前の桜(ソメイヨシノ)も開花しました。

コブシの花
3月24日撮影。旧金子家前のコブシの花も咲いています。

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ