このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

難波田城公園 花だより(令和元年6月~8月)

最終更新日:2019年10月13日

難波田城公園の草木の開花状況などをお知らせします。
なお、蓮池の状況は詳細ページ もごらんください。

写真 写真

左は8月29日撮影。長屋門の前の畑の綿花(綿毛で包まれた種)が開きました。右は7月30日に撮影したワタの花です。1か月でこのように変身しました。なお、綿花の収穫直後はご覧いただけませんのでご承知おきください。


写真
8月23日撮影。旧大澤家住宅の百日紅(サルスベリ)がようやく見ごろになりました。

写真
8月6日撮影。園内田んぼに、田んぼ体験隊の皆さんによるかかしが立ちました。

写真
7月26日撮影。蓮は、まだしばらく見頃が続きそうです。晴れた朝は陰影に富んだ花を見ることができます。

写真
7月10日撮影。資料館の前に緑のカーテンとして育てているヘチマです。実が取れたらヘチマのたわし作り体験に使います。

写真
7月8日撮影。園内水田のそばのクチナシです。花の香りもお確かめください。

写真
6月26日撮影。蓮が見ごろになりました。

写真
6月22日撮影。十玉院墓地の生垣に咲いたヒルガオです。

写真
6月14日撮影。資料館と水堀の間に咲くアジサイです。

写真
6月4日撮影。蓮池の行田蓮が一輪咲きました。普通は上を向く花が横に向いています。つぼみが増えておらず、見頃はまだまだ先になりそうです。

写真
6月4日撮影。ハナショウブが一輪咲きました。その後、30輪ほど咲きましたが、これぞという見頃にはなりませんでした。

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568-1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ