このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

難波田城公園の蓮

最終更新日:2021年7月30日

難波田城公園の蓮の開花状況などをお知らせします。
サイドメニューから昨年までの記録を見ることもできますので、開花時期の参考としてください。
 (注記)ほかの花の情報は「難波田城花だより」をごらんください。
 2009年に行田市「古代蓮の里」から分けていただいた「行田蓮」です。

 早朝の蓮をご覧になりたい方のため、下記の日に、開園時間を早くします(今年度分は終了しました)

とき
2021年6月19日、6月26日、7月3日、7月10日(すべて土曜日)は、午前6時30分に開園します。
通常は午前9時開園です。

 (注記)なお、資料館や古民家は通常どおり午前9時に開きます。

写真
7月30日撮影。花の数は8輪で、数は減っていますが、池の中央辺りに固まって開花しました。花托も色が変わったものが目立ちます。

写真
7月21日撮影。今日は19輪開花しました。日差しが強い日は午前中に花が楽しめます。

写真
7月14日撮影。先週に比べると花が減りましたが、まだつぼみがあるので今後も花が楽しめそうです。

写真
7月14日撮影。花が咲いた後の花托(かたく)に別の植物のつるが巻き付いていました。

写真
7月14日撮影。蓮池の周辺含め、公園内には小さなカエルが多く見られます。

写真
7月8日撮影。今日は63輪開花しました。蓮池全体に花が広がっているように見えます。

写真
7月8日撮影。花が固まって咲いていると圧巻です。

写真
7月5日撮影。先週末は残念ながら強い雨で花が倒れてしまいましたが、今日はきれいに開いています。まだつぼみも多くあるので、今後も楽しめそうです。

写真
6月30日撮影。今日は43輪開花しました。今年は例年に比べて立ち葉が低く、花がよく見えます。

写真
6月24日撮影。今日は50輪開花しました。つぼみもまだ多くあるので、しばらく花を楽しめそうです。

写真
6月18日撮影。今朝は18輪咲きました。花芽(つぼみ)が増えてきました。

写真
6月13日撮影。今朝は8輪開花しました。右の花は花びらが散り始めています。

写真
6月13日撮影。現在は園路寄りの場所に咲いているので、カメラをズームすると花の様子がよくわかります。

写真
6月11日撮影。今朝は4輪開花しました。手前の花は開花1日目。花は4日間咲き、日を追うごとに大きく開きます。

写真
6月8日撮影。花芽が大きく膨らみ目立つようになりました。

写真
6月8日撮影。蓮池中央の目立たない場所で1輪だけ開花していました。

写真
6月2日撮影。花芽が10本ほど出てきましたが、例年に比べて遅めです。

写真
5月20日撮影。「立ち葉」が増え、「浮き葉」で水面が覆われています。

写真
5月1日撮影。「立ち葉」が出てきました。

写真
4月27日撮影。「浮き葉」が多くなってきました。今年は例年より成長が早めです。

写真
4月16日撮影。「浮き葉」が出てきました。白く見えるのは桜の花びらです。

写真
4月1日撮影。芽が水面から顔を出し始めました。手前に見える緑色のものは藻です。

お問い合わせ

難波田城資料館

〒354-0004 埼玉県富士見市大字下南畑568番地1

電話:049-253-4664

ファックス:049-253-4665

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ