このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

オープンデータへの取組について

最終更新日:2019年1月25日

オープンデータとは

 オープンデータとは、行政が保有するデータを、機械判読に適したデータ形式で、かつ誰もが二次利用することができるルールで公開されたデータのことです。
 オープンデータを有効活用することにより、行政の透明性・信頼性の向上、市民参加・官民協働の推進、経済の活発化・行政の効率化につながることが期待されており、国をはじめ自治体においても取組が活発化しています。

市の取組

 市では、オープンデータの意義を踏まえ、その推進に取り組んでいます。
 市のオープンデータは埼玉県オープンデータポータルサイトにて公開しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県オープンデータポータルサイト(外部サイト)

お問い合わせ

総務課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線221・222・223)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ