このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市立東中学校

最終更新日:2020年10月6日

画像:東中学校
〒354-0002 富士見市大字上南畑980 電話 049‐253-1555 FAX 049-254-8085

目次

学校教育目標
夢や希望をはぐくみ、一人一人が輝く学校 

  • 自ら学び自ら考える生徒(知)
  • 思いやりのある生徒(徳)
  • 心身ともに健康な生徒(体)

目指す学校像
生きる力をはぐくみ、生徒の夢や希望の実現を支援する学校

目指す生徒像
自他共に大切にし、夢の実現に向け、自分らしく生きる生徒

目指す教職員像
生徒、保護者、同僚から信頼され、尊敬される教職員

今年度の重点・努力点・強化点
(1)「小中タイアップ」の強化

  • 9カ年で育成したい児童生徒シルエットの創造と教育カリキュラムの工夫
  • 中学校区の南畑小、諏訪小との共同活動実施

(2)「心の教育」

  • 「特別の教科 道徳」の授業の着実な展開と校内道徳教育の深化
  • 『いじめのない学校づくり子ども会議』をふまえた生徒主導アクション

(3)「学力の向上」

  • 授業時数、授業時間の確保に向けた工夫
  • 各種学力検査、検定などを活用した学力定着の把握

(4)「特別支援教育」

  • 合理的配慮に基づいた個別支援の充実
  • 支援籍学習、特別支援学級との交流活動の推進

(5)「安全で美しい学校づくり」

  • 登下校時の自転車安全走行の継続的指導(全学年生徒ヘルメット着用の徹底)
  • 光る汗でしっかり清掃し、きれいな学校生活環境づくり

(6)「学校行事の取組」

  • 生徒の出番と活躍を大切にした学校文化の創造
  • 本番前、本番、本番後の教育効果を図った行事指導

(7)「信頼される教職員集団づくり」

  • 教職員倫理確立委員会を核とした望ましい職場形成と教職員事故の無縁化
  • 保護者、地域からのクレームの未然防止を意識した服務の厳正
学校の沿革
年月学校の沿革

昭和51年4月1日

富士見市立東中学校開校
初代校長 江田 昭司 着任

昭和51年6月14日校章制定
昭和52年12月7日校歌制定
昭和53年1月31日校旗制定

昭和55年4月1日

第2代校長 大山 茂 着任
昭和55年8月1日プール完成
昭和58年10月18日学校保健統計調査につき文部大臣より表彰
昭和59年4月1日第3代校長 橋本 達夫 着任
昭和59年11月29日教育放送利用地区研究発表
昭和60年11月15日開校10周年式典
昭和63年4月1日第4代校長 高澤 一男 着任
平成2年10月校庭防球ネット完成
平成3年3月25日コンピュータ室設置
平成4年11月6日進路指導入間東部班授業研究発表
平成5年4月1日第5代校長 島田 省三 着任
平成5年9月30日体育館大規模改造工事完了
平成7年3月県福祉協議会委嘱 福祉教育協力校研究発表
平成7年11月18日開校20周年式典
平成9年4月1日第6代校長 新井 英晴 着任
平成9年10月1日さわやか相談室完成
平成10年11月6日富士見市教育委員会委嘱 緑化推進研究発表
平成12年7月~10月第1次大規模改造(教室棟)
平成13年4月1日第7代校長 山口 尚人 着任
平成13年7月~10月第2次大規模改造(管理棟)
平成13年12月~プール、テニスコート改修
平成16年4月1日第8代校長 松崎 茂樹 着任
平成16年5月教室に扇風機設置(18台設置)
平成17年11月11日富士見市教育委員会委嘱「総合的な学習の時間」研究発表
平成17年11月26日開校30周年式典
平成19年4月1日第9代校長 坂手 修一 着任
平成20年4月1日交通マナー推進校指定
平成22年4月1日第10代校長 浅見 隆志 着任
平成23年3月25日自転車置場改修工事完了
平成23年4月1日交通マナー推進校指定
平成25年7月1日教室・特別教室 空気調和設備設置
平成26年4月1日第11代校長 宮 陽一 着任
平成28年4月1日第12代校長 千代田 栄 着任
平成29年12月1日富士見市教育委員会・埼玉県算数・数学教育研究会委嘱「思考力・判断力・表現力」を高める問題解決的な学習研究発表
平成30年11月1日自転車通学安全モデル校に指定(公益財団法人 日本交通管理技術協会)
令和2年4月1日第13代校長 菅野 誠一 着任
令和2年5月1日現在
学年学級数
1年823
2年843
3年983
いなほ学級31
26710
今年度のおもな学校行事等(令和2年5月11日現在)
学期学校行事予定
1学期4月1学期始業式、入学式
6月生徒総会、避難訓練
7月

1学期期末テスト
1学期終業式

2学期8月2学期始業式
9月生徒会本部役員選挙、新人大会入間東部大会、体育祭
10月ロードレース大会、合唱祭
11月2学期期末テスト
12月2学期終業式
3学期1月3学期始業式、避難訓練、修学旅行(2年)
2月スキー宿泊学習(1年)、新入生説明会、学年末テスト

3月

卒業式、修了式

令和2年度

令和元年度

画像:校章

東中学校校歌


桜・館・大地の恵み
 上部の富士は、富士見市を意味し下部は、勉学を示すペン先を表す。中央に「東中」といれて「中」の字は青空にはばたく羽を表す。高い教養、知性を目指すとともに、それらに支えられた勇気をもって、明日に向かって飛躍することを表現している。心身ともに健康な中学校を目指す。

作詞 石川 栄弥 作曲 池田 卓己

一、 みどり香漂う この大地
 朝日に映える 学舎に
 知恵と 知恵と勇気で 真理を求め
 未知の 世界を 雄々しく拓く
 あゝ われら東中学校 空に輝く

二、 歴史をきざむ 新河岸の
 いく星霜は 流れても
 愛と 愛と協力 友誼をふかめ
 真摯 敬けん 進取の心
 あゝ われら東中学校 あすにはばたく

三、 朝空さやかに 東風うけて
 富士の嶺 遠く見はるかす
 若い 若い力が 理想を求め
 希望あふれる 未来をめざす
 あゝ われら東中学校 永遠に進まん

お問い合わせ

学校教育課 管理グループ

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1873-1(中央図書館2階)

電話:049-251-2711(内線621・622・623)

ファックス:049-255-9635

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ