このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市農業経営改善支援事業補助金について

最終更新日:2022年10月18日

富士見市産業振興基金を活用し、農業による自然環境の負荷低減と住環境に配慮した農業を推進するとともに、農産物の生産性の向上と農作業の効率化を図るための事業を支援します。

補助対象者

下記の要件に該当する方が対象となります。

1. 市内に在住し営農している農業者、市内に事業所があり営農している法人(市内農業者)

  • 前年の農業収入が240万円以上、または年間農業従事日数が150日以上であること (農業経営の開始からの期間が1年に満たない場合は、ご相談ください。)
  • 市税を完納していること
  • 農地法、農業振興地域の整備に関する法律、その他関係法令に違反していないこと

2. 農業者3者以上で構成される農業者団体

  • 組織及び運営に関する規約等が定められていること
  • 市内農業者が構成員の過半数を占めること

補助対象事業について

令和4年度中に実施した下記の事業が対象です。
1.生分解性マルチ利用推進事業(土壌中の微生物によって分解される資材の購入に要する経費を補助)
例)農作物の作付けに使用する生分解性マルチフィルムの購入に係る経費
2.生物的防除品利用推進事業(生物的防除品の購入に要する経費を補助)
例)交信かく乱剤、動物獣忌避剤、誘因捕殺剤等の購入に係る経費
3.土壌診断事業(土壌改良を行うための土壌診断(分析)に要する経費を補助)
例)土壌診断(分析)に係る経費
4.農業用プラスチック資材等廃棄処分事業(農業用プラスチック資材または農薬の廃棄処分に要する経費を補助)
例)マルチ等被覆資材、育苗箱、廃棄農薬(農薬空き容器)等の処分に係る経費

補助金額について

対象経費の2分の1を補助します。(令和4年度予算84万円)

申請期限

令和5年3月10日まで

申請書類等について

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市農業経営改善支援事業補助金交付申請書(様式第1号)市内農業者対象様式(ワード:22KB)

  • 添付資料
  1. カタログ等補助対象経費の内容がわかる書類
  2. 領収書の写し、その他支払いを証する書類
  3. 補助対象者であることが分かる書類(前年の農業収入がわかる書類、または年間農業従事日数がわかる書類)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市農業経営改善支援事業補助金交付申請書(様式第2号)農業者団体対象様式(ワード:21KB)

  • 添付資料
  1. カタログ等補助対象経費の内容がわかる書類
  2. 領収書の写し、その他支払いを証する書類
  3. 規約等
  4. 構成員名簿

お問い合わせ

農業振興課 農政グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-257-6987

ファックス:049-251-3824

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ