このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

シェアサイクルの実証実験を実施します

最終更新日:2022年4月12日

お知らせ

シェアサイクル事業(ダイチャリ(HELLO CYCLING))で使用しております電動アシスト自転車に搭載されているバッテリーの一部でリコールがございましたので、ご報告いたします。

リコール内容 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.yamaha-motor.co.jp/recall/pas/2022-04-05/(外部サイト)
2016年8月から2018年12月までに製造された電動アシスト自転車「PAS」用バッテリー(X0T型及びX0U型)の一部製品(以下対象製品)について、バッテリー内部劣化等により、バッテリー内部より発火する可能性があることが判明しました。
対象製品は、2017~2021年モデルの一部の電動アシスト自転車「PAS」の新車時に装着されていたバッテリーに含まれている可能性があります。また、2016年8月以降に販売した補修用バッテリーに含まれている可能性があります。

今後の対応
リコール対象のバッテリーについては運営事業者が速やかに交換作業を実施してまいります。

シェアサイクルとは

 自転車をシェア(共有)することで、必要な時に必要な分だけ自転車を利用できる仕組みです。
 シェアサイクルを借用・返却するステーション間であれば、どこからでもシェアサイクルを利用することができます。

事業概要について

市では、公共交通機能の補完・代替、放置自転車等の課題、スマートムーブの推進、地域の活性化等に資する新たな都市の交通システムとしてのシェアサイクルの有効性及び課題を検証するため、実証実験を実施します。
(1)協力事業者 シナネンモビリティPLUS株式会社
(2)実証実験時期 7月下旬(予定)から令和5年3月31日まで
(3)利用料金 30分あたり130円(30分経過後15分あたり100円、12時間あたりの料金1,800円)
(4)ステーション設置場所(導入時) 市役所等の公共施設、公園など
(注記)市内に限らず、ステーションがあればどこでも自転車を借用・返却することができます。
(注記)最新のステーション設置場所は、専用アプリで検索できます。


ステーション


公共施設等の設置場所について

公共施設等には、下記のとおり設置しております。

公共施設
富士見市役所、鶴瀬駅東口、ふじみ野駅西口調整池駐輪場、みずほ台駅東口臨時公営自転車置場、みずほ台駅西口臨時公営自転車置場、水谷公民館
公園
稲荷久保公園、ふじみ野公園、勝瀬原記念公園、勝瀬ミニパーク、桔梗ヶ原緑地、中沢公園、つるせ台公園、つるせ西ゆうゆうの丘公園、大原公園、みずほ台中央公園、松の木公園、唐沢公園、栗谷津公園
(注記)ステーション設置場所は、都合により変更となる可能性がございますので、最新のステーション設置場所は、専用アプリからご確認ください。

利用方法について

利用方法(1) スマートフォンやタブレットの専用アプリ「HELLOCYCLING」をダウンロードして、必要事項を入力の上、会員登録を行います。
利用方法(2) アプリで借りたいステーションを選択して、自転車を予約します。(ステーションにおいて、自転車の開錠に必要な暗証番号が発行されます。)
利用方法(3) 発行された暗証番号を自転車に入力し、開錠後、利用開始となります。
利用方法(4) 返却時は、アプリで返却したいステーションの駐輪可能台数を確認の上、返却してください。
利用方法(5) 施錠して、自転車のタッチパネルにある「RETURN」ボタンを押して利用終了となります。


HELLOCYCLING


【ios】


【Android】


お問い合わせ

都市計画課 計画・交通グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7128

ファックス:049-254-0210

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ