このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市デマンドタクシー(タクシー補助制度)の運行について

最終更新日:2022年1月19日

富士見市デマンドタクシー(タクシー補助制度)の運行を延長します

富士見市デマンドタクシーは令和元年6月1日から令和4年3月31日まで運行し、今後の運行について検討する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により適正なデータ取得ができなかったことから、令和4年4月1日から令和5年3月31日まで運行を1年間延長します。
なお、延長期間における制度は、現行の制度と変更はございません。
現行の制度につきましては、下記のパンフレットもしくはホームページをご参照ください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。利用案内パンフレット(PDF:769KB)

登録されている方へ

・令和4年4月1日から令和5年3月31日までの延長期間は、お持ちの利用登録証が引き続きご利用いただけます。
・既に登録申請を行い利用登録証の発行を受けている方は、再申請の必要はございません。
(注記)利用登録証を紛失された方は再発行を行いますので、都市計画課までお問い合わせください。

これから登録される方へ

ご利用には利用登録申請が必要です。
利用登録申請については、下記をご参照ください。

登録できる方

富士見市に住民登録をしている方(未就学児を除く)

利用登録申請

利用申請にはダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。利用登録申請(PDF:120KB)書が必要です。申請後、登録証を発行いたします。申請には本人確認書類が必要です。

・申請方法

窓口、郵送、FAX

・提出先

都市計画課(郵送、FAXも可)、各出張所(窓口のみ)、子ども未来応援センター(窓口のみ)

利用方法

下記の運行事業者へ電話連絡が必要となります。
(注記)駅前の一般タクシー乗場や街中のタクシーに直接乗車した場合は、デマンドタクシー(タクシー補助制度)にはなりません。

運行期間

令和元年(2019年)6月1日~令和5年(2023年)3月31日(予定)
毎日運行(12月29日から1月3日を除く)
午前8時30分から午後5時30分まで

利用回数

年度内12回まで

利用料金

利用料金の半額(10円未満切り捨て)
ただし、1運行の上限補助金額は500円です。

ご利用可能範囲

乗車地、降車地のいずれか一方が富士見市内である運行

【例】
1.富士見市内⇔富士見市外
2.富士見市内⇔富士見市内

運行事業者

・東上ハイヤー株式会社 049-245-7171
・みずほ昭和株式会社 049-221-7771
・鶴瀬交通株式会社 049-251-0377
・ダイヤモンド交通株式会社 049-265-3610
・有限会社みのり交通 049-293-1099

ご利用上の注意点

  • 不正利用が発覚した場合、実費を全額返金していただくことがあります。
  • 登録事項に変更があったときは、市に届出てください。
  • 富士見市在住でなくなった場合や、利用登録証の有効期限が過ぎた場合は、利用することができません。
  • 利用するときは、必ず運転手に利用登録証を提示して、確認を受けてください。
  • 電話連絡されたご本人様以外の方が利用される場合は、実際に利用される方(利用登録済みの方)のお名前をお伝えください。
  • ふじみ野駅、鶴瀬駅、みずほ台駅の東西口については、デマンド交通実証運行時と同様の場所にデマンドタクシー専用の乗車看板を設置しますので、そこで乗車していただきますようお願いいたします。
  • 利用時に障がい者手帳(身体障害者手帳、療育手帳)を提示した方の利用料金は、障がい者割引(1割引き)後の利用料金の半額となります。ただし、1運行の補助上限金額は500円です。
  • 富士見市福祉タクシー券との併用はできません。

お問い合わせ

都市計画課 計画・交通グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7128

ファックス:049-254-0210

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ