このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

介護予防地域づくり 自主グループ活動・高齢者サロン(つどい)

最終更新日:2021年6月9日

新型コロナウイルス感染予防策を施しながら、一部のクラブで活動を再開しています。

自主グループ活動

健康増進センターで行っている健康づくりや介護予防を目的とした教室を修了した方が中心になって活動している各種自主グループがあります。 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。自主グループ一覧はこちら(PDF:209KB)
健康増進センターはグループ間をつなぐ連絡会活動を支援し、交流と地域のネットワークづくりを図ります。

地域のつどい

地域のボランティアが行っている「つどい(サロン)」活動を応援しています。「つどい(サロン)」に職員が伺い、軽体操やレクリエーション、健康に関する講座や相談を行っています。

高齢者サロン(つどい)サポーター養成・育成支援

「高齢者サロン(つどい)」は加齢や障がいによる閉じこもりを防ぎ、仲間づくりをすすめるために、地域で住民が主体的に開催しています。運営しているサポーター(ボランティア)に対し、主に介護予防に関する学習などを社会福祉協議会、公民館、健康増進センターの職員が支援します。

お問い合わせ

健康増進センター 介護予防係

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬3351番地の2

電話:049-252-3771

ファックス:049-255-3321

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ