このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見ふるさと祭り

富士見ふるさと祭り産業コーナーの様子

富士見市では毎年10月、『富士見ふるさと祭り』を開催しています。この祭りは市が従来行なっていた『産業祭』、『環境フェアー』、『市民まつり』の3つのお祭りをひとつに結集して、平成17年から始まりました。

商業・農業・工業・環境・文化・教育・市民団体など、さまざまな分野から集まった市民の皆さんが、心をひとつにして創りあげるお祭りで、子どもから大人まで幅広い年齢層の方々に親しまれています。

主催は各種市民団体で構成する『富士見ふるさと祭り実行委員会』、市民参加型の企画により市民のステージ出演はもちろんのこと、市内特産品や農産物、商工業製品の展示及び販売等「祭り」を通して、富士見の魅力を発信しています。ここでは、その一部をご紹介します。(紹介写真は過去に開催した祭りのものです)

過去の開催の様子

水谷中

オープニング演奏

市内中学校の吹奏楽部による演奏。
秋晴れの空を奏でる音色は観ている人の心に響きます。
 (写真は勝瀬中学校吹奏楽部)


アマチュアバンドの画像

アマチュアバンド

キラリふじみで開催されるバンドフェスティバル『ミュージックファイト』において優秀作品に選ばれたバンドのステージ演奏。熱いハートを歌でお届けします。
(写真は朱雀)


キッズダンス2010

キッズダンス

踊りが大好きな子どもたちによるダンスパフォーマンス。元気さとかわいさがいっぱいのステージに、会場が盛り上がります。
(写真は上沢チアダンスクラブ)


キャラクターショーの画像

キャラクターショー

今をときめく人気のヒーローがそろって登場。
ショーの後の握手ができるサイン会もお見逃しなく!

サイン会


メインゲート

模擬店 アーチの向こうは、20を超えるお店がずらり。

ミニ鉄運転

ミニ鉄道運転会(富士見市ミニ鉄道クラブ)

むさし野緑地公園のミニ鉄道が祭り会場にやってきます。白煙をはきながら石炭と水で走行するミニ蒸気機関車は本物そっくり。乗車無料。何回でも乗れます。


お囃子

富士見のお囃子

コンチキコンチキコンチキチン♪
富士見市指定文化財のお囃子が祭りに花を添えます。
(写真は中水子囃子保存会)


白バイ

白バイ、パトカーの展示

警察署のご協力で白バイとパトカーが展示されます。笑顔の警察官がそばにいれば大人も子どもも乗車体験ができます。


輪踊りの画像

輪踊り

「富士見がふるさと」や「ふじみ音頭」、「炭坑節」など、子どもから大人まで来場者が一体となって輪踊りを楽しみます。


姉妹都市セルビア共和国シャバツ市民訪問団

2010年富士見ふるさと祭りにシャバツ富士見友好協会ヴィーレ会長をはじめ6名の皆さんが参加されました。
(写真をクリックすると拡大して観ることができます)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。シャバツ市民1(画像:385KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。シャバツ市民2(画像:522KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。シャバツ市民(画像:491KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。シャバツ市民4(画像:573KB)


産業コーナー

地元産業 農産物から商工業製品まで富士見市自慢の逸品を販売。お得がいっぱいの商店街。

米のつかみどり
地元産新米つかみどり

杵つきもち
おいしい杵つきもち


消防組合から救助工作車と地震体験車がきます

消防車などの展示

地震体験車


環境コーナー花の販売

環境に優しい 省エネやリサイクルを楽しみながら学べるブース。


フリーマーケット

顕微鏡観察
水中微生物の顕微鏡観察


スマートボール・無料おもちゃ修理(部品等有料)

木工スマートボール

おもちゃの修理


展示会場

展示と予約販売 すべてが MADE IN FUJIMI です。

野菜展示予約販売
市内農産物の展示・予約販売

農産物重量当て
農産物重量当てクイズ


環境問題啓発ポスター、発明創意工夫展

環境問題啓発ポスター

発明創意工夫展


がんばろう日本!東日本復興支援!


被災地支援活動応援金の受付

2011年富士見ふるさと祭りでは、3月11日に発生した東日本大震災の被災地及び被災者の支援に取り組みました。ふるさとへの想いは皆同じ。支援の輪が祭り会場に広がりました。


 りんご、ラフランス、漬物、喜多方ラーメンなど
 福島県産品の販売

福島県産品販売1

福島県産品販売2



被災地復興支援活動写真展

防災グッズ展示
防災グッズの展示


主催

主催
富士見ふるさと祭り実行委員会

ふじみ音頭

ふじみ音頭は、昭和57年の市制10周年を記念して、祭りのテーマ曲として製作したものです。一度聞くだけで、つい口づさんでしまうほど祭りにぴったりの曲。ふるさと祭りをはじめ、地域の夏祭りなどで広く市民に親しまれています。協働推進課ではCDを貸し出しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふじみ音頭の振付け動画(外部サイト)(富士見ふるさと祭りFacebookへリンクします。「動画」から、「【 みんなで踊ろう!ふじみ音頭のお手本動画公開中! 】」を選択してください。)。

富士見がふるさと

『富士見がふるさと』は、平成14年の富士見市制30周年を記念して制作したもので、今そこにある富士見の自然や文化を歌詞にし、郷土の素晴らしさを感じて踊れる曲です。その作詞は、いではく氏、作曲は、故遠藤実氏と日本を代表する二人の曲です。協働推進課ではCDを貸し出しています。

アクセス

富士見ふるさと祭
文化の杜公園(市役所隣)を中心に毎年開催


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ