このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

環境センターへの自己搬入について

最終更新日:2021年1月4日

ごみや資源物は、環境センターへ直接持ち込むことができます(事前申し込みが必要です)

環境センターへのごみの自己搬入の申し込みが1週間前から予約することができるようになりました。

環境センターへの自己搬入の申し込みが、以前までは、”当週月曜日からその週分の予約”でしたが、1月4日(月曜日)より、搬入日の1週間前から予約することができるようになりました。
例:1月14日(木曜日)にごみの搬入をしたい場合は、1月7日(木曜日)から予約することができます。

環境センターに自己搬入できるもの

家庭系

令和3年1月4日から、富士見環境センターの大規模改修工事が行われており、以下のとおり自己搬入の件数に制限がかかります。
件数:平日40件(午前20件、午後20件)、土曜日20件(午前のみ)
期間:令和3年1月4日~令和4年12月下旬(予定)
搬入できるもの:1.粗大ごみ
        2.可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみ
(注記)1回で搬入できるものは、1と2のいずれか一方のみです(混載不可)。
環境センター内の混雑による事故を防止するため、ご理解とご協力をお願いいたします。

料金

  • 有料 粗大ごみ(20キログラムあたり250円)
  • 無料 可燃ごみ、不燃ごみ、資源プラスチック、ビン、カン、ペットボトル、紙類、布類、有害ごみ、刈り草・剪定枝類

(注記1)正しく分別していないと、搬入できません。「処理困難物(市では収集できないごみ)」は搬入できません。
(注記2)可燃性の粗大ごみ(たたみ、布団、刈り草・剪定枝類)は新座環境センターへの持ち込みとなりますのでご注意ください。
(注記3)土曜日は先着20件までとなっております。

事業系

  • 有料 可燃ごみ、不燃ごみ、ペットボトル(20キログラムあたり460円)、ビン(20キログラムあたり340円)
  • 無料 カン

(注記)事業系の粗大ごみ、プラスチック類、有害ごみは、搬入できません。

搬入方法

1.搬入するごみ・資源物をあらかじめ正しく分別する。

2.富士見市粗大ごみ受付センターへ電話する。
電話受付開始直後(8時30分から9時半ごろまで)は電話が込み合い、つながりにくい状況となっている場合がございます。

  • 搬入日の1週間前から予約をすることができます。(土曜日は先着20件まで)

例:〇月14日(木曜日)にごみの搬入をしたい場合は、〇月7日(木曜日)から予約をすることができます。

受付時間:平日の午前8時30分から午後5時まで

電話番号:0570-001-530(お掛け間違いのないようお願いします。)

(注記)環境センターでの受付は行っておりません。


3.環境センターへ自己搬入
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。搬入ルートはこちら(外部サイト)

搬入時間

  • 月曜日から金曜日の平日 午前9時から午前11時30分まで、午後1時から午後4時まで
  • 土曜日 午前9時から午前11時30分まで

(注記)日曜日及び祝日は搬入できません。

お問い合わせ

環境課 資源リサイクル係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-252-7100

ファックス:049-253-2700

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ