このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

あいサポートイベント 伊是名夏子氏講演の動画配信について

最終更新日:2020年12月28日

~このイベントは終了しました~
当日の講演を令和3年1月4日(月曜日)まで、動画配信します(字幕付き、54分間)。
障がいのある人もない人もともに支え合うまちづくりについて、一緒に考えてみませんか?
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動画は、富士見市社会福祉協議会のホームページからご覧になれます。(外部サイト)


富士見市と富士見市社会福祉協議会では、12月の障害者週間に合わせて、あいサポートイベントを開催します。
今年度は、身体障がいの当事者による講演会を開催します。(参加無料)
なお、講演は録画上映となりますが、質問コーナーは、リモートにてリアルタイムで行います。

内容

講演会テーマ
『助け合うってどういうこと?』

  • 講師:伊是名 夏子(いぜな なつこ)氏(コラムニスト)

先天性の骨形成不全症である「ママは身長100センチ」の著者が、障がいのある人もない人も当たり前に助け合える社会についてお話しします。

プロフィール
1982年、沖縄生まれ。早稲田大学卒業後、香川大学大学院修了。アメリカ、デンマークに留学。那覇市小学校英語指導員を経て結婚。ハイリスクな妊娠出産を乗り越え、7歳と5歳の子育てを、総勢10人の方々に支えてもらいながらこなしている

日時

令和2年12月5日(土曜日)午後2時から(午後1時30分開場)

場所

鶴瀬西交流センター3階

定員

30人(定員に達した場合、締め切りとします)

申込先

その他のお知らせ

  • 当日参加者には、市内障がい者施設のお菓子等の授産品セットをプレゼントします。
  • 当講演を、期間限定で動画配信します。また、動画をご覧になり、アンケートを令和3年1月8日(金曜日)までに、富士見市社会福祉協議会へご持参された方に、市内の障がい者支援施設の授産品セットをプレゼントいたします。(数量限定。なくなり次第終了。)

お問い合わせ

障がい福祉課 庶務係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-251-2711(内線322・371・372・386)

ファックス:049-251-1025

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ