このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

市長の部屋へようこそ

富士見市長 星野光弘

ごあいさつ

 市長の部屋をご覧いただきありがとうございます。
 富士見市長の星野光弘です。

 新型コロナウイルス感染症に関しては、感染者の増加ペースは少し遅くなっているものの全国各地で連日多数の感染事例が確認されております。本市においても、8月だけで20人を超える感染事例を確認しています。市民の皆様におかれましては、マスクの着用やソーシャルディスタンスなど新しい生活様式の実践や感染症対策が十分ではないお店の利用は避けるなど、引き続き感染予防にご協力をお願いいたします。
 
 本日9月1日は「防災の日」です。台風、地震等の災害についての認識を深め、それらの災害に対処する心構えを準備するため制定されました。今年は、新型コロナウイルス感染症の影響により、避難所の運営ルールの一部が変わるなど、感染症対策を考慮した新たな防災の意識が必要になります。避難所では、新型コロナウイルスの感染防止のため、ソーシャルディスタンスの確保や感染疑いのある方の個室避難などの対応により、今までよりも収容人数が低下することが予想されています。また、避難所での感染症対策として、段ボール製のベッドやパーテーション、アルコール消毒薬、非接触型温度計、マスクや発熱者対応防護服セットなどの新たな備蓄品を拡充しています。
 市民の皆様におかれましては、マスク、消毒液や体温計など感染症対策を考慮した非常用持ち出し品や、密にならないための避難の選択肢として、親せきや友人宅への避難、家屋内の2階などへの垂直避難、駐車場での車中避難などにおいても、この機会にご確認くださいますようお願いいたします。
 広報『富士見』9月号にも感染症対策に対応した避難などのこれまでと変わった防災情報を分かりやすく掲載しておりますのでご覧ください。

 さて、9月1日(火曜日)から28日(月曜日)まで、富士見市議会定例会が開催されます。今議会の主な議案といたしましては、令和4年3月完成予定のびん沼自然公園の整備や令和元年度一般会計及び特別会計の決算議案などを慎重審議していただきます。議会の審議している様子や市政一般質問について、インターネット中継で配信をしておりますので、パソコンのほかスマートフォンやタブレット端末で是非ご覧ください。
 議会の冒頭では、私の2期目の市政運営に係る所信を述べさせていただきます。市民の皆様一人ひとりが活躍できるまちづくりを進めるため、次代のビジョンである「ふじみ☆ビジョン30+ 2nd Step」に示した30の施策を柱とする各事業に全力で取り組んでまいります。
 また、新型コロナウイルス感染症への対応につきましても、感染拡大防止と一日も早く市民の皆様の日常を取り戻せるよう、今後におきましても切れ目なく必要な支援を積極的に行ってまいりますので、皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。 

 富士見市内共通商品券の販売と消費活性化クーポン券の配布をいたします。9月上旬に各世帯へ、商品券を購入するための商品券購入引換券と消費活性化クーポン券を簡易書留で郵送いたします。1万円の商品券をご購入いただくことで、30%のプレミアム分と消費活性化クーポン券合わせて、6千円分のプラスアルファの買い物をすることができます。商品券は、9月14日から市内各郵便局のほか、三芳郵便局、三芳みよし台郵便局、JAいるま野市内各店舗で販売されます。ぜひご購入いただき、市民一丸となって富士見市を盛り上げていきましょう。

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症にはくれぐれもお気をつけください。こまめな水分補給やエアコンなどを上手に使用し、お体を大切にお過ごしください。

広報「富士見」9月号はこちら
会期日程についてはこちら
議会の傍聴手続きについてはこちら
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。インターネット配信についてはこちら(外部サイト)
所信表明についてはこちら
富士見市内共通商品券・消費活性化クーポン券はこちら

令和2年9月1日


ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ