このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

市長の部屋へようこそ

市長写真

市長の部屋をご覧いただきありがとうございます。
富士見市長の星野光弘です。

市民の皆様には、日ごろから新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策にご協力くださり、心から感謝申し上げます。
また、毎日、大切な命を守るためにご尽力をいただいております富士見医師会をはじめとする医療機関、福祉関係の皆様に対し、心から感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症について、埼玉県では、新規感染者数及び病床使用率が高止まりとなっていることを受け、8月31日までとしていたBA.5対策強化宣言の期間を9月30日まで延長しました。
本市の感染状況についてですが、8月の新規感染者数は、1か月間の感染者数が4,940人と過去最多を記録した先月を大きく上回り、過去最多を更新しました。感染者は減少してきてはいるものの、現在も連日100人程度の新規感染者が確認されております。市民の皆様におかれましては、引き続き、マスクの着用、手洗い、消毒、換気など基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。
また、ワクチン接種につきましては、8月28日時点で対象者の約70%の方の3回目接種が完了しましたが、感染が多く確認されている若い年代の接種率が低い状況です。そのため、3回目が未接種の20歳から30歳代の方へ、勧奨ハガキを先月送付いたしました。ご自身や大切な方を守るためにも、早めの接種をお願いいたします。
なお、60歳以上の方などを対象とした4回目接種につきましては、8月28日時点で対象者の約59%にあたる約20,700人の方の接種が完了しています。市では、3回目接種から5か月が経過した60歳以上の方などに順次接種券を郵送しておりますので、接種券が届きましたら、接種をお願いいたします。

9月1日は「防災の日」です。近年、気候変動などの影響により集中豪雨が頻発する傾向で、今年もすでに、大雨による河川の氾濫など、警戒レベルで最も高いレベル5・緊急安全確保が発令される災害が全国各地で発生しています。
これから本格的な台風シーズンを迎えるにあたり、広報『富士見』9月号では、災害発生時の行動計画であるマイ・タイムラインの作成方法などを分かりやすく掲載していますのでご覧ください。
市民の皆様におかれましては、大切な命と財産を守るため、避難経路・場所の確認や非常用持出品の準備など、水害への備えをお願いいたします。

8月30日(火曜日)から9月28日(水曜日)まで、富士見市議会定例会が開催されます。今議会の主な議案といたしましては、学校給食費の公会計化に伴う学校給食費の管理に関する条例の制定や学校給食センター調理業務等の委託化に伴う設置条例の一部を改正する議案などを慎重審議していただきます。議会の審議している様子や市政一般質問について、インターネット中継で配信しておりますので、パソコンのほかスマートフォンやタブレット端末で是非ご覧ください。

市制施行50周年記念事業につきましては、新型コロナウイルス感染症拡大防止策を徹底し実施しています。コロナ禍のため3年ぶりの開催となる水子貝塚星空シアターや私も出演する吉本新喜劇富士見市公演がキラリ☆ふじみで開催されるなど、今月も皆さんに楽しんでいただける記念事業を予定しています。
また、市内を実際に巡って謎を解く、スマートフォンを利用した体験型イベント「富士見謎解きヒストリーツアー」もスタートします。この事業は、成人式の実行委員や県立富士見高校の生徒会などの若者に内容を検討していただいたもので、これからを担う若い世代のアイデアが詰まった事業となっています。謎が解けた方には抽選で賞品も用意しておりますので、ぜひとも、スマートフォンを片手に市内を巡り、謎解きにチャレンジしていただきたいと思います。

新型コロナワクチン接種について 新型コロナワクチン3回目接種がまだお済でない皆様へ 風水害に備えマイ・タイムラインを作りましょう 広報「富士見」9月号 議会の会期日程 議会の傍聴手続き 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。議会のインターネット配信(外部サイト) 市制施行50周年記念事業一覧 富士見謎解きヒストリツアー~レキシ探偵と時を超えた依頼~

令和4年9月1日


ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ