このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市PR大使の今成亮太さんが「富士見市少年野球連盟野球教室」に参加しました

最終更新日:2020年1月15日

令和元年12月30日(月曜日)に、埼玉県立富士見高等学校のグラウンドにおいて毎年恒例の富士見市少年野球連盟が主催する少年野球教室が開催され、富士見市PR大使の今成亮太さん(元プロ野球選手・阪神タイガースアカデミーコーチ)が市内学童軟式野球チームの子どもたちを対象に野球指導を行いました。
当日は今成さんのほかに、元プロ野球選手の坂元弥太郎さん(ヤクルトスワローズ・日本ハムファイターズ・横浜ベイスターズ・オリックスバッファローズ・現アスリートプランニング「ベースボールワールド」代表)をはじめ、有馬翔さん(元ソフトバンクホークス)、坂本一将さん(元オリックスバッファローズ)も参加され、集まった子どもたちに楽しくも熱の入った指導が行われました。

練習の様子

自らキャッチャーミットを持ちピッチャーにアドバイス。


体も温まったところで、バッティングの披露。鋭いスイングに、子どもたちも真剣な眼差しを向けていました。

自らも見本となりながらキャッチングやスローイングの指導を。

質問コーナーでは、一番好きなポジションは?と聞かれ、「球場全体を見渡しながら試合をコントロールできるキャッチャー」と答え、最高年俸はいくら?との質問に対しては「25億円!」と答え、笑いを誘う一幕も。

最後に参加者全員に阪神タイガースのユニフォームをプレゼント。もらった子どもたちは大喜びでした。

お問い合わせ

地域文化振興課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線251・252)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ