このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

台風19号により被災された方の保育所等保育料と放課後児童クラブ保護者負担金の減免について

最終更新日:2019年10月23日

台風19号の被害にあわれた方は、申請していただくことにより、保育料等を減額します

対象者

保育所等又は放課後児童クラブに在籍する児童の保護者であって、令和元年台風第19号により床上浸水の被害を受けた方

減額対象

令和元年10月から令和2年3月までの保育料及び放課後児童クラブ保護者負担金

減額基準

前年の合計所得(被災者の属する世帯の方のうち前年中の合計所得額が最も高い方の額)に応じた割合で減額します。

前年の合計所得額減額の割合
500万円以下2分の1
500万円超750万円以下4分の1
750万円超1,000万円以下8分の1


(注記)減額により100円未満の端数が出た場合は、切り捨て。

申請期限

令和元年11月29日(金曜日)まで

必要な書類

  • 利用者負担減免申請書
  • 市が発行するり災証明書

(注記)上記書類を保育課へ提出してください。

お問い合わせ

保育課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-251-2711(内線203・324)

ファックス:049-251-1025

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ