このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

民間住宅等のご案内

最終更新日:2019年1月25日

国土交通省「安心R住宅」

安心R住宅

 既存住宅の流通促進に向けて、「不安」「汚い」「わからない」といった従来のいわゆる「中古住宅」のマイナスイメージを払拭し、「住みたい」「買いたい」既存住宅を選択できる環境の整備を図るため、国土交通省の告示による「安心R住宅」制度(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)が創設されました。


外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国土交通省「安心R住宅」のページへリンク(外部サイト)

【お問い合わせ】
国土交通省住宅局住宅生産課住宅瑕疵担保対策室
TEL:03-5253-8111(内線39446、39454)

住まいの一般的な相談
公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター「住まいるダイヤル」
TEL:0570-016-100(PHSや一部のIP電話からは03-3556-5147)

埼玉県特定優良賃貸住宅

埼玉県特定優良賃貸住宅とは、収入が一定の基準の範囲で自ら居住するため住宅を必要とし、家族で入居するかたに、埼玉県と国が家賃の一部を一定期間補助する民間賃貸住宅です。
現在、随時募集しています。

※詳しくは、埼玉県住宅供給公社へお問い合わせください。
埼玉県住宅供給公社 相談プラザ 電話 048-658-3017
埼玉県住宅供給公社のページへリンク外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.saijk.or.jp/(外部サイト)

サービス付き高齢者向け住宅

高齢者の居住の安定確保に関する法律が改正され、高齢単身・夫婦のみ世帯などが居住できる有料老人ホーム、賃貸住宅で、一定の基準に適合したものを登録する「サービス付き高齢者向け住宅事業」の登録制度が埼玉県でも創設されています。
サービス付き高齢者向け住宅情報検索システムで、全国の登録情報を閲覧することができます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県ホームページへリンク(外部サイト)

近居割(UR都市機構)

UR都市機構による家賃の割引制度で、富士見市内の物件も対象となっています。詳しくは下記のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。UR都市機構のホームページ(外部サイト)

住宅相談窓口(住まい相談プラザ)について

リフォームやマンション管理、法律などの住宅に関する様々な相談に対応するため、埼玉県では、JR大宮駅構内に「住まい相談プラザ」を設置しており、ご利用いただけます。

【住まい相談プラザ】
営業日時 午前10時から午後7時の毎日(年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
場所 大宮駅コンコース西口出口(さいたま市大宮区錦町630)
費用 無料
問い合わせ先 埼玉県住宅供給公社 住まい相談プラザ(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ホームページへリンク(外部サイト)
電話 048-658-3017

お問い合わせ

建築指導課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線418・422・423)

ファックス:049-254-0210

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ