このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

総合事業・通所型サービスCについて

最終更新日:2020年5月29日

通所型サービスCについて

通所型サービスCは、住み慣れた地域で自立した生活を続けていけるよう、生活機能を維持又は向上させることを目指し、短期集中で実施するサービスです。
体を動かす習慣をつけ、元気を保ちながら年齢を重ねていきましょう。

対象

要支援認定を受けた方(要支援1・2)
65歳以上で基本チェックリストにより生活機能の低下がみられる方(事業対象者)
(注記)基本チェックリストとは、日常生活に必要な機能が低下していないか調べるためのチェック票です。

内容

通所型サービスCは、保健・医療の専門職等が実施する運動機能向上プログラムに週1~2回通いながら、3~6か月間の短期集中で実施するものです。(利用者の自己負担はありません。)通所型サービスCは、繰り返し通うサービスではありません。
サービス終了後、利用者自らが習得した内容を継続できることを目指し、介護予防手帳を活用しながら健康管理を行うセルフケアを学びます。
サービスの利用希望する方は、高齢者あんしん相談センターにご連絡ください。

事業所一覧

下記の事業所において、通所型サービスCを実施しています。

通所型サービスC事業所一覧
事業所名住所電話番号
十全堂整骨院鶴馬1-20-7049-252-6318
清水治療院大字鶴馬2615-22049-254-7156
あさくら鍼灸接骨院鶴瀬西2-5-4

049-252-2525

まごめ治療院東みずほ台2-27-13049-255-1582
松ノ木治療院西みずほ台3-2-2049-255-0525
増田接骨院大字水子2002-1049-251-4931
新井接骨院大字東大久保2124-1049-251-3006
あらい接骨院ふじみ野東3-1-6オーサふじみ野1階049-256-3030
吉田接骨院水谷東2-61-17048-471-0757
鶴瀬毎日接骨院鶴馬3468-1

049-268-6133

サービス利用のためのお手続き

高齢者あんしん相談センターの担当職員が、本人の意向や心身の状態などを確認させていただき、ケアプランを作成して話し合った後、サービスの利用が始まります。
まずはお住まいの地域を担当する高齢者あんしん相談センターにご相談ください。

通所型サービスC事業所の方へ

体力測定記録用紙
ご本人の(主観的)健康感
通所型サービスC請求書

お問い合わせ

高齢者福祉課 地域包括ケア係

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎1階

電話:049-252-7107

ファックス:049-251-1025

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ