このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

こころの体温計でストレスチェックをしてみませんか?

最終更新日:2022年6月24日

こころの疲れを感じていませんか?

「よく眠れない」「なんだか気持ちが落ち込む」など、こころの疲れを感じていませんか?
富士見市では、「こころの体温計」のサービスを実施しています。
ちょっと疲れていると感じていたら、質問に答えて現在のこころの状態を確認してみましょう。

「こころの体温計」とは

パソコン、携帯電話、スマートフォンを利用して簡単な質問に答えることでご自分のストレス状況や落ち込み度を確認できるセルフチェックシステムです。

 こころの体温計のメニュー

こころの体温計では、メニューがいくつかあります。「本人モード」、「家族モード」、「赤ちゃんママモード」、「アルコールチェックモード」、「ストレス対処タイプテスト」、「いじめのサイン「守ってあげたい」「睡眠を確認するチェックリスト」などがあり、自分自身だけでなく大切な家族や身近な人のチェックもできます。
チェック後は個々に応じた相談窓口をご案内していますので、ぜひお役立てください。


各メニューの説明

こころの体温計 本人モードの説明

自分自身のこころの健康状態を把握するためには、「本人モード」で「ストレスチェック」や「落ち込み度チエッック」の項目にすべて答えると金魚鉢にいろいろなキャラクターが現れます。


本人モードの結果(イメージ)

 キャラクターの紹介

赤金魚

自分の体や病気に対するストレスを表します。
レベルが上がるごとにケガをしていきます。

黒金魚

対人関係のストレスを表します。
レベルが上がるごとに攻撃的になります。

社会的なストレスを表します。
レベルが上がるごとに攻撃的になります。

金魚鉢

家庭状況を表します。
レベルが上がるごとにヒビが入ります。

その他のストレスを表します。
レベルが上がるごとに個数が増えます。

水の透明度

気持ちの落ち込み具合を表します。
レベルが上がるごとに濁っていきます。

現れた各キャラクターはそれぞれ4段階でストレス度を表します。

チェックを開始する

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「こころの体温計」でチェックを開始する(外部サイト)

  • 携帯電話、スマートフォンのかたはQRコードからもアクセスできます。

QRコード

(注記)システム利用は無料ですが、通信料は自己負担となります。また、このシステムは、ご自分の心の状態を確認する目安とするものであり、医学的診断をするものではありません。結果にかかわらず、心配なことが続くようでしたら、早めに専門家にご相談されることをおすすめします。
 

お問い合わせ

健康増進センター 健康づくり支援係

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬3351番地の2

電話:049-252-3771

ファックス:049-255-3321

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ