このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

J:COMテレビの「歴史百景」に富士見市が取り上げられました

最終更新日:2019年1月25日

「歴史百景」はJ:COMテレビで2012年10月から放送されている、街に残る歴史を紹介する番組です。
2013年9月26日に「難波田城公園・資料館」、「水子貝塚公園・資料館」「関沢の水車」、「富士見市から見える富士山の絶景スポット」などの撮影を行いました。

難波田城公園の水堀を背に撮影の画像

難波田城公園の水堀を背に撮影


旧大澤家住宅を背に撮影の画像

旧大澤家住宅を背に撮影


写真のほかに、「水子貝塚公園・資料館」では竪穴住居や土器など、「関沢の水車」では、江戸時代後期から昭和初期にかけて、米や麦などを精穀・製粉するために使われていた水車が取り上げられています。また、富士見市内から富士山絶景スポットなど、富士見市の歴史や魅力が紹介されました。
改めて、市内の歴史に触れてみるのはいかがですか?

放映日時について

平成25年10月18日~10月29日まで
【J:COMテレビ】
 地上デジタル放送10チャンネル 毎週日曜日午後5時30分~
【J:COMチャンネル】
 地上デジタル放送11チャンネル 毎週火曜日午後3時~、金曜日午後10時~、日曜日午前11時30分~

お問い合わせ

地域文化振興課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線251・252)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ