このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市とコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社との東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成及びレガシー創出に関する協定の締結

最終更新日:2020年7月2日

JOCオリンピック支援自販機及び聖火リレーメモリアル自販機を市内10か所に設置します!

令和2年4月1日に富士見市はコカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社(関東営業本部 埼玉第二支社長)と東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運醸成及びレガシー創出に関する協定を締結しました。

目的

 本市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催にあたり、セルビア共和国のホストタウン及び共生社会ホストタウン自治体として登録されております。来夏の本大会に向け、レスリング&ハンドボールチームの事前キャンプ地、そして様々な交流事業を実施していきます。また、イベントを通じて機運醸成を進めており、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社との連携によりオリンピック公式スポンサーならではの事業連携を図り、更なる盛り上がりにつなげると同時に大会後もレガシーの創出を実現していきます。

連携事項

1.東京2020大会の機運醸成に関すること
2.東京2020大会後のレガシー創出に関すること
3.スポーツ振興に関すること
4.共生社会の実現に関すること

オリンピック自動販売機設置一覧

設置場所住所自販機の種類
市役所本庁舎1階大字鶴馬1800番地の1JOC支援自販機
谷津の森公園鶴馬1丁目16番JOC支援自販機
文化の杜公園大字鶴馬1867番1ほかJOC支援自販機
勝瀬原記念公園ふじみ野東4丁目11番1JOC支援自販機
つるせ台公園鶴瀬西2丁目2542番18・19聖火リレーメモリアル自販機
上沢公園上沢3丁目17番16ほかJOC支援自販機
南むさしの公園ふじみ野西3丁目1番1JOC支援自販機
つるせ西ゆうゆうの丘公園大字鶴馬地内聖火リレーメモリアル自販機
鶴瀬駅東口ロータリー鶴瀬東地内聖火リレーメモリアル自販機
市民総合体育館大字鶴馬1887番地の1聖火リレーメモリアル自販機

参考資料添付

公益財団法人日本オリンピック委員会主催
「JOCオリンピック選手強化支援プログラムwithコカ・コーラ」概要

公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)とワールドワイドオリンピックパートナーであるコカ・コーラ社の協力のもと実現した「JOCオリンピック選手強化支援プログラムwithコカ・コーラ」は、JOCのメッセージポスターを掲示した自動販売機や、オリンピック実施競技をデザインしたオリジナルラッピングをほどこした「JOCオリンピック支援自販機」で清涼飲料水を購入すると、1本当たり数円程度が寄付される仕組みです。

寄付金はコカ・コーラの各ボトリング会社を通じてJOCへ寄付され、東京2020オリンピック大会で活躍が、期待される競技団体の選手強化支援およびオリンピック・ムーブメント推進に役立てられます。
なお、寄付金の合計及び配布先の競技団体等については公式ウェブサイトで報告いたします。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。JOC公式ウェブサイト内の支援プログラムページ(外部サイト)

お問い合わせ

生涯学習課 オリンピック・パラリンピックグループ

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1873-1(中央図書館2階)

電話:049-251-2711(内線633)

ファックス:049-255-9635

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ