このページの先頭です

ページID:180296149

フレイル予防市民講演会を開催します!

最終更新日:2024年7月8日

加齢とともに心身の活力(筋力、認知機能、社会とのつながりなど)が低下した状態を「フレイル」と言います。富士見市では、令和2年度から東京大学高齢社会総合研究機構が開発したフレイルチェックプログラムに取り組んでいます。
これからも地域全体でフレイル予防に取り組み、健康で楽しい暮らしを実現するために、東京大学の飯島勝矢教授からフレイル予防の秘訣について学びましょう!

開催概要

日時

令和6年7月13日(土曜日)午後1時30分から3時30分
受付開始:午後0時30分から

場所

鶴瀬コミュニティセンターホール
富士見市羽沢3丁目23番10号
(注記)駐車場の台数に限りがございます。お近くの方は徒歩または自転車でお越しください。

講師

東京大学高齢社会総合研究機構 機構長
東京大学未来ビジョン研究センター 教授
飯島 勝矢氏

講演内容

健康長寿と幸福長寿 鍵は「フレイル予防」

対象

富士見市内に在住の方
先着200人

参加費

無料

申し込み

6月24日(月曜日)から電話または下記申し込みフォームからお申し込みください。
電話番号:049-252-3771
新規ウインドウで開きます。申し込みフォームはこちら

お問い合わせ

健康増進センター 介護予防係

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬3351番地の2

電話番号:049-252-3771

FAX:049-255-3321

このページのお問い合わせ先にメールを送る