このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

富士見市ファミリー・サポート・センター

富士見市ファミリー・サポート・センターからのお知らせ

ファミリー・サポート・センターとは


ファミリーサポートセンターの仕組み

子どもをあずける人(依頼会員)と子どもをお世話をする人(提供会員)とが会員になって、地域で子育てを助け合っていくシステムです。地域で安心して子育てができる子育て応援ネットワークを広げましょう。ご利用にあたっては事前の登録等が必要です。

こんなときに利用できます

保育所、幼稚園の送迎および、登園前や終了後の預かりなど様々な場面でご利用いただけます。
詳しくは、富士見市ファミリー・サポート・センターの利用例をご覧ください。

提供会員(子どもをお世話する人)になる方は、講習会を受けてから活動していただきます。
活動中の事故やけがについては、補償保険に加入しています。

依頼会員

  • 富士見市に在住、在勤の方
  • 0歳から小学6年生までの子どもの保護者

(注記)原則として、生後3か月までは、依頼会員在宅のもと依頼会員宅で援助を行います。
(注記)ふじみ野市・三芳町との相互利用もできます。

提供会員

  • 富士見市に在住の方
  • 心身ともに健康で、子育て支援に意欲のある20歳以上の方

両方会員

  • 依頼会員、提供会員の両方を兼ねる方

ファミリー・サポート・センターにお越しください。
お持ちでしたら、会員として登録する保護者の顔写真(縦横2.5センチメートル)2枚をご持参ください。
来所が難しい場合はご相談ください。

開所日時

月曜日から金曜日 午前9時から午後5時まで(祝日・年末年始除く)
専任のアドバイザーが対応しますので気軽にお問い合わせ下さい。

利用日利用時間報酬額
月曜日から金曜日午前7時から午後7時まで1時間700円
月曜日から金曜日午前6時から午前7時、午後7時から午後10時まで1時間800円
土日祝日・年末年始午前6時から午後10時まで1時間800円

ガソリン代、食事代、おやつ代など、援助に要した費用は実費をいただいています。
最初の1時間は、それに満たない場合でも1時間とみなします。
1時間を超える場合は、30分単位で計算します。
兄弟姉妹を一緒に預ける場合は、二人からは報酬額が半額になります。

ひとり親の方へ

ひとり親家庭等子育て支援助成金について

ファミリー・サポート・センター事業の無償化について

幼児教育・保育の無償化について

富士見市緊急ファミリー・サポート事業をご覧ください。

富士見市、ふじみ野市、三芳町で広域利用できます。
原則として、当センターに登録のうえでふじみ野市・三芳町の希望するセンターにも登録でき、利用ができます。
各市町で利用料金など内容が異なりますので、詳しくは各センターにお問い合わせください。

名称所在地・連絡先・受付時間
富士見市ファミリー・サポート・センター

富士見市大字鶴馬3351-2 子ども未来応援センター内
電話・ファックス 049-251-3337
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時から午後5時

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふじみ野市ファミリー・サポート・センター(外部サイト)

ふじみ野市福岡1-2-5 フクトピア3階 東児童センター
電話・ファックス 049-264-7916
月曜日から金曜日(毎月第2水曜日、祝日・年末年始を除く) 午前10時から午後6時

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。三芳町ファミリー・サポート・センター(外部サイト)

三芳町藤久保222-20
電話・ファックス 049-258-0075
月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時から午後5時


サブナビゲーションここから
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ