このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年度新規職員採用試験【後期試験】について

最終更新日:2022年9月20日

後期試験について

申し込み受付は、終了いたしました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

令和4年度の職員採用試験【後期試験】を実施します。
市民の皆さんから「富士見市に住んでよかった」と感じていただけるような元気な市役所をつくるため、多くの方の応募をお待ちしています。

募集職種 採用予定人数 受験資格(1+2)
一般事務職 若干名

1.学校教育法に定める高等学校卒業程度(注記1)以上の学歴を有する人または令和5年3月卒業見込みの人

2.平成8年4月2日から平成17年4月1日までの間に生まれた人
【令和5年4月1日現在で18歳から26歳までの人】

一般事務職(障がい者) 若干名

2.平成4年4月2日から平成17年4月1日までの間に生まれた人【令和5年4月1日現在で18歳から30歳までの人】で、受験申込期日までに次のいずれかの手帳の交付を受けている人

  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
一般事務職(手話通訳) 1名

2.昭和52年4月2日以降に生まれた人【令和5年4月1日現在で45歳までの人】で、次のいずれかに該当する方

  • 手話通訳士
  • 都道府県及び政令指定都市認定手話通訳者
保育士 若干名 2.平成4年4月2日以降に生まれた人【令和5年4月1日現在で30歳までの人】で、保育士の資格を有する人(令和5年3月末までに資格取得見込みを含む)
土木技術職 若干名

2.平成8年4月2日から平成17年4月1日までの間に生まれた人【令和5年4月1日現在で18歳から26歳までの人】で、次のいずれかに該当する人

  • 土木関係の専門課程(土木工学などの学部や学科)で専門科目を履修した人(令和5年3月卒業見込みを含む。)

(注記)上記の場合は、履修科目確認のため成績証明書等の提出をお願いします。

  • 1級または2級土木施工管理技士の資格を有する人
  • 技術士(建設または上下水道部門)の資格を有する人
土木技術職(民間企業等職務経験者)

2.昭和52年4月2日から平成4年4月1日までの間に生まれた人【令和5年4月1日現在で31歳から45歳までの人】で、次のいずれかに該当する人

  • 民間企業等(注記2)における土木(土木工事の設計、施工、監督等)に関する職務経験が5年以上(令和4年8月末日現在)ある人
  • 1級または2級土木施工管理技士の資格を有する人
  • 技術士(建設または上下水道部門)の資格を有する人

(注記)職務経験確認のため、職務経歴書の提出をお願いします。

(注記1) 高等学校卒業程度とは、中等教育学校、特別支援学校高等部、高等学校卒業程度認定試験を含みます。
(注記2) 民間企業等における職務経験について留意事項は以下のとおりです。

  • 「民間企業等」とは、民間企業、各種法人、団体、官公庁、自営業を指し、民間企業等において、常勤(一週間の勤務が35時間以上)で、同一の民間企業等に1年以上継続して就業していた期間が該当します。
  • 職務経験が複数の場合は通算することができますが、同一期間内に複数の民間企業等で従事した場合は、いずれか一方のみの経験に限ります。
  • 連続して1か月を超えて職務に従事していない期間(産前産後休暇を除く)は、勤務した期間から除きます。
  • 合格発表後、職務経験の確認のため、職歴証明書を提出していただきます。
  • 職員採用試験申込書は選考にあたっての審査資料ともなることに留意し、ご記入ください。

(注記) 受験にあたって配慮が必要な方はお申し出ください。

次のいずれかに該当する人は受験できません。

  1. 日本国籍を有しない人(保育士については、日本国籍を有しない方も受験できます。ただし、採用時において当該職種に従事可能な在留資格を有する方に限ります。)
  2. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する人

試験の日程等

第1次試験

試験日:令和4年10月16日(日曜日)
試験会場:富士見市役所ほか
(注記)応募の状況等により、試験会場を富士見市役所以外の市内公共施設(市民総合体育館、中央図書館、ピアザふじみ、南畑公民館など)とする場合があります。

試験内容(注記1)
職種試験科目内容
一般事務職筆記試験高等学校卒業程度の教養試験を出題

一般事務職(障がい者)

一般事務職(手話通訳)

保育士
土木技術職
土木技術職(民間企業等職務経験者)

職種別に応じた専門試験を出題
ただし、以下の資格所持者は第1次試験の専門試験のみを免除
【土木技術職(民間企業等職務経験者を含む)】
1級土木施工管理技士または技術士

保育士以外の職種(注記3)事務職適性検査WEBテストによる事務職の適性検査(注記2)
全職共通

作文試験
(事前提出)

職員採用試験申込書に併せて電子申請により提出
(注記)作文試験は第1次試験の審査対象です。

性格検査WEBテストによる性格検査(SPI3)(注記2)

(注記1)第1次試験のいずれか1科目でも受験されなかった場合は、第2次試験の受験はできません。
(注記2)受験方法や受験期間については、第1次試験日当日にお伝えします。受験にあたっては、必ずパソコンを用意してください。タブレット端末やスマートフォンでは受験できません。必ず受験者本人が受検してください。本人以外の者が代理で回答する、回答中に他者から助言を受ける等の不正行為は固く禁じます。
(注記3)保育士については、事務職適性検査は実施しません。それ以外の職種の方に受験していただきます。

第2次試験(第1次試験合格者)

試験日:令和4年11月9日から11月18日までのいずれか指定する日
試験内容:面接試験(WEB面接)

第3次試験(第2次試験合格者)

試験日:令和4年12月中旬から下旬ごろ
試験内容:面接試験(対面)

受験案内

受験案内は、下記リンクのページからダウンロードしてください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。令和4年度富士見市職員採用試験【後期試験】受験案内(PDF:872KB)
受験案内は、市役所本庁舎総合案内、職員課、各出張所・公民館・コミュニティセンター・交流センターでも配布します。
(注記)配布は、各施設の開庁日に準じます。

注意事項

1.前期試験に申込み、試験を受験された方は、後期試験を受験できません。
2.採用予定人数は変更する場合があります。
3.新型コロナウイルス感染症対策の状況により、変更等が生じる場合は、市ホームページでお知らせします。

お問い合わせ

職員課 人事・人材育成グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線216・218)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ