このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

経済センサス‐基礎調査を実施します

最終更新日:2019年6月7日

経済センサス‐基礎調査とは

この調査は、我が国の全ての事業所・企業の活動状態等の基本構造を全国及び地域別に明らかにするとともに、事業所・企業を対象とした各種統計調査の事業所母集団情報を整備することを目的としています。
調査へのご理解・ご協力・ご回答をお願いします。
今回の調査は、富士見市と連携協力に関する包括協定を結んでいる大学の学生が調査員として活動します。

調査対象

市内全ての民営事業所・企業(個人経営の農林漁家や家事サービス業に属する等一部の事業所を除く)
富士見市では約5000の事業所・企業が対象となります。

調査期間

令和元年6月から令和2年3月末まで

調査方法

『調査員証』及び『調査用腕章』を着用した調査員が調査名簿を基に市内全域を巡回し、主に外観から事業所名、所在地、活動状況を確認し、結果をタブレットに入力します。
外観で活動状況が分からない場合は、訪問もしくは近隣の方への聞き取りをさせていただく場合があります。
国が指定する事業所・企業や新たに把握した事業所・企業については、調査票を配布し、従業員数、事業内容、法人番号、年間総売上等を調査します。

巡回地域(予定)

巡回時期 地域
令和元年6・7月 関沢1・2・3丁目、上沢2・3丁目、大字鶴馬、鶴瀬西2・3丁目、鶴瀬東1丁目、鶴馬2・3丁目、東みずほ台4丁目
8・9月 榎町、針ヶ谷1・2丁目、水谷1・2丁目、東みずほ台1・2・3丁目、大字針ヶ谷、大字水子、西みずほ台1・2・3丁目
10・11月 みどり野東・西・南・北、貝塚1・2丁目、山室1丁目、水谷東1・2・3丁目、大字上南畑、大字下南畑、大字水子、大字東大久保、大字南畑新田
12・令和2年1月 ふじみ野東1・2丁目、ふじみ野西1・2丁目、羽沢1丁目、山室1・2丁目、諏訪1・2丁目、大字勝瀬、大字上南畑、大字鶴馬、渡戸1・2丁目
2・3月 羽沢2・3丁目、上沢1丁目、鶴瀬東2丁目、鶴馬1丁目、渡戸3丁目

重複している地域は調査区が複数ある地域です。

回答方法(調査票を配布された事業所・企業のみ)

調査への回答はオンラインまたは郵送のどちらかで行うことができます。

オンラインによる回答

パソコンやスマートフォンなどによりご回答ください。
この調査は、オンラインでの回答を推奨しています。回答方法については、『調査票配布用封筒』内の『オンライン調査利用ガイド』をご覧ください。
オンラインでの回答に当たっては、調査票上部に記載されている「政府統計コード」、「調査対象者ID」及び「パスワード」が必要です。

郵送による回答

調査票にご記入の上、郵送によりご回答いただくこともできます。
調査票の記入方法については、『調査票配布用封筒』内の『調査票の記入のしかた』をご覧ください。
調査票の郵送に当たっては、『調査票配布用封筒』内の『調査票提出用封筒』をご利用ください。

回答内容は厳格に保護されます

調査にご回答いただいた内容は、「統計法」の規定により適正に管理され、秘密の保護には万全を期しています。
回答は統計の作成以外に使用することは一切ありませんので、ありのままをご回答ください。
また、調査関係者が調査で知り得た内容を他に漏らすことは、「統計法」の規定により固く禁じられています。

経済センサス基礎調査キャンペーンサイト

調査についての詳しい内容は下記リンクからご覧いただけます。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。キャンペーンサイト(外部サイト)

お問い合わせ

総務課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線221・222・223)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ