このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

【締切間近】市民ワークショップ参加者の募集について

最終更新日:2019年5月17日


まちの将来をみんなで語りあいます。

富士見市の将来を語る市民ワークショップの参加者を募集します。

富士見市の20年後の将来などを市民のみなさまと一緒に考えるため、市民ワークショップを市として初めて開催します。
直接、生の声をたくさんいただけるように、公募により25名程度の方を募集します。
当日は、様々な地域、年代の方とともに富士見市の将来・まちづくりについて、楽しく、なごやかに語りあえればと考えています。
いただいたご意見は、市政運営の指針である総合計画に反映していきます。
これまで、まちづくりなどに興味のなかった方も、この機会にぜひご応募ください。

市民ワークショップについて

市民ワークショップの参加までの流れ
(1)参加を希望される方は、下記より参加申し込みを行ってください。(応募者多数の場合は、25名程度に調整させていただきます。)
(2)応募結果については、6月中旬にメール等で通知します。
(3)市民ワークショップへ参加します。
注1:市民ワークショップ参加への報酬はありません。
注2:いただいた個人情報については、市民ワークショップの運営管理の目的のみ利用します。

市民ワークショップのプログラムの例(第1回)

【テーマ】
20年後どんなまちだったらいいのだろう
【進め方】
テーブルごとに6、7名程度の参加者に分かれて座ります。
テーマに沿って思いついたことを自由に話し合います。
席を交換し、新たなメンバーで話し合いを再度行います。
1人1人が気になるキーワードを整理します。
【ポイント】
様々なアイデアをリラックスした雰囲気の中で、出し合います。
他者との意見交換から新しい意見を見つけ出します。

お申込み方法

必要事項:氏名(フリガナ)、住所、年齢、電話番号、メールアドレス
注3:当日に保育手話通訳等が必要な方は、お申し込み時に備考としてその内容をお伝えください。
(1)インターネットによるお申込み
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市電子申請・届出サービス(外部サイト)からお申込みください。(利用者登録をせずに申し込めます。)
(2)メールによるお申込み
次のアドレス宛に必要事項を本文に記載し、送信してください。
メールタイトル「市民ワークショップ参加申し込み」
seisaku@city.fujimi.saitama.jp
(3)ファックスによるお申し込み
必要事項を記入し、次の番号に送信してください。
ファックスタイトル「市民ワークショップ参加申し込み」
049-254-2000富士見市役所政策企画課宛
(4)お電話によるお申込み
049-251-2711内232富士見市役所政策企画課まで
(5)窓口によるお申込み
下記の申込用紙に必要事項を記入し、富士見市役所政策企画課までお越しください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。申込用紙(ワード:18KB)

申し込み締め切り日

令和元年5月28日(火曜日)まで

市民ワークショップの日程(全5回)

市民ワークショップの日程
回数 開催日時 時間 場所
第1回 令和元年7月6日(土曜日) 午前9時から正午まで

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。富士見市立鶴瀬西交流センター(外部サイト)
3階多目的ホール

第2回 令和元年7月27日(土曜日)
第3回 令和元年11月16日(土曜日)
第4回 令和2年1月25日(土曜日)
第5回 令和2年5月16日(土曜日)
ご応募いただいた方は上記5回に参加していただきます。

お問い合わせ

政策企画課

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線232・234・238)

ファックス:049-254-2000

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ