このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

災害時における宿泊施設利用の協力に関する協定書調印式を行いました

最終更新日:2020年10月12日

地震や豪雨などの災害時に、避難施設等としてデイリーホテルみずほ台店を利用することで、市民の避難先の確保や、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から避難所の3密の回避を図るため、デイリーホテル株式会社様と「災害時における宿泊施設利用の協力に関する協定」を締結しました。
代表の栗原忍様から「近年は特に大型台風や地震などの自然災害が発生しています。今回このような形で地域に貢献することができうれしいです。市から要請があった時には、お役に立てればと思います。」とお言葉をいただきました。

撮影/令和2年10月12日


富士見市長(左)、栗原様(右)


署名のようす

お問い合わせ

秘書広報課 広報グループ

〒354-8511 埼玉県富士見市大字鶴馬1800番地の1 市庁舎2階

電話:049-251-2711(内線239・240・241)

ファックス:049-251-6080

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ