このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

市民総合体育館・屋根の崩落事故について

最終更新日:2019年1月25日

平成26年2月15日に発生した市民総合体育館メインアリーナ屋根全面崩落事故により、市民の皆様には、大変ご不便とご心配をおかけしました。
市民総合体育館は、災害復旧・大規模改造工事及び体育器具(バスケットゴール、バレーボール・バドミントン支柱、卓球台等)の更新を行い、平成29年5月8日(月曜日)から全面再開しております。
皆様に安全かつ安心にスポーツや運動を楽しんでいただけるよう目指してまいりますので、ご期待ください。

過去のお知らせ

市民総合体育館全館休館のお知らせ(期間:平成28年7月19日から平成29年5月7日まで)
市民総合体育館サブアリーナ棟(事務所棟)の暫定再開について(再開日:平成27年1月9日)

市民総合体育館復旧方策(案)市民説明会の開催

市民総合体育館復旧方策(案)について、市民説明会を以下のとおり開催します。
ぜひご参加ください(申込不要)。

1.日時
平成27年7月25日(土曜日)午後2時から
平成27年7月27日(月曜日)午後7時から
2.場所
市民総合体育館3階会議室
3.内容
市民総合体育館復旧方策(案)について
※両日とも同一の内容となります。
※受付は、30分前から行います。
※駐車場は、市役所周辺の公共施設駐車場をご利用ください。
※市民説明会ポスターはダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:242KB)

市民総合体育館復旧に係る今後の進め方

市では、市民総合体育館復旧に係る今後の進め方について5月21日(木曜日)に市議会議員に報告しました。
報告した内容は以下のとおりです。
1.現在、暫定再開しているサブアリーナ棟(事務所棟)は、継続使用していく方向で検討しています。
2.メインアリーナについては、躯体(現存する柱等)をいかした復旧を検討していきます。
3.今後、上記の復旧の考え方について利用団体等からヒアリングを行いながら、最終的に復旧方策を判断し、本年9月開催予定の富士見市議会定例会において、復旧に関する補正予算を計上していきます。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。市民総合体育館の今後の進め方について(議員提出資料)(PDF:265KB)

建築基準法等の改正に関する要望書を国土交通大臣へ提出

平成26年2月15日に発生した富士見市立市民総合体育館メインアリーナ屋根全面崩落事故を受け、これまで市では事故調査委員会を設置し事故原因の究明と再発防止について調査・審議してまいりました。
市では再びこのような事故が起こらないよう、「積雪荷重の見直し」「累積降水量による基準の作成」の2点について建築基準法等の改正を国に求める事とし、平成27年1月23日、星野市長が国土交通省を訪れ、太田国土交通大臣に面会のうえ、直接要望書を提出してまいりました。

要望書の提出
国土交通大臣へ要望書の提出

懇談の様子
太田大臣との懇談


富士見市立市民総合体育館屋根崩落事故調査報告書を受けて

富士見市立市民総合体育館屋根崩落事故調査委員会による調査報告書を受け、市として事故原因の総括と今後の対応策についてをとりまとめ、11月13日(木曜日)に市議会議員に報告しました。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「富士見市立市民総合体育館屋根崩落事故調査報告書を受けて」(PDF:348KB)

市民総合体育館復旧方策の検討

市立市民総合体育館の復旧に向け、次の2点を内容とする調査業務を行いました。
1.現存する事務所棟とエントランスホールの安全性を検証すること
2.メインアリーナ棟を含めた市民総合体育館の復旧方策を検討すること

なお、復旧方針が決まり次第、改めて報告します。

【議員報告】市民総合体育館(メインアリーナ)の調査報告について(平成27年2月12日(木曜日))

(資料)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。市立市民総合体育館調査報告書【概要版】(PDF:1,059KB)

【議員報告】市民総合体育館(事務所棟・エントランスホール)の調査報告について(平成26年11月13日(木曜日))

(資料)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。01市立市民総合体育館調査報告書【要約版】(PDF:1,174KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。02市立市民総合体育館調査報告書【概要版】(PDF:6,779KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。03事務所棟暫定再開スケジュール(案)(PDF:166KB)

降雪時における学校体育館等安全管理マニュアルについて

富士見市立市民総合体育館屋根崩落事故調査委員会による調査報告書を受け、「降雪時における学校体育館等安全管理マニュアル」を作成しました。

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「降雪時における学校体育館等安全管理マニュアル」(PDF:248KB)

事故調査委員会

 事故原因を調査し、事故の再発防止を図るために、専門家による「富士見市立市民総合体育館屋根崩落事故調査委員会」を設置し、第6回となる会議を7月15日(火曜日)に開催しました。
 今回の委員会で、事故調査の報告書(案)について最終確認が行われ、富士見市長に調査報告書が提出されました。

審議のようす
委員会での審議のようす

報告書の提出
高梨委員長から報告書の提出


情報一覧

お問い合わせ

生涯学習課

〒354-0021 埼玉県富士見市大字鶴馬1873-1(中央図書館2階)

電話:049-251-2711(内線631・632・634・637)

ファックス:049-255-9635

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ