このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ピースサロン

最終更新日:2019年3月7日

ピースサロン

戦争体験談話者同士の交流、体験談についての技術向上、一般市民も含めた戦争体験の継承を目指しています。

特別企画・映画&トーク「はじめ嬉しく、あと悲し」

太平洋戦争の頃、過酷な体験を生き延び、時代を精一杯生きようとした青年たちの夢と、次の人生を見つけるまでの青春の軌跡を証言で追った、ドキュメンタリー映画の上映会です。(94分)

「早く軍隊に入り、立身出兵したい」、「満州で大農園を開拓する」、「従軍看護婦になりたい」、「国を守りたい」・・・・・・終戦時には17、18歳であった当時の様子と次の夢に向かってそれぞれの道を歩んだ5人の若ものの軌跡を証言で追います。
上映後には、この映画の製作プロデューサーの吉丸昌昭氏のアフタートークを行います。

吉丸昌昭氏


映画パンフレット

映画パンフレット裏

開催日

平成31年3月16日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分
映画上映(94分)の後、この映画の製作プロデューサーの吉丸昌昭氏による、アフタートークを行います。

場所

水谷公民館多目的ホール

対象

市民一般

参加費

無料(事前申し込みは不要です。お気軽にご参加ください。)

お問い合わせ

水谷公民館

〒354-0014 埼玉県富士見市水谷1-13-6

電話:049-251-1129

ファックス:049-255-9886

このページのお問い合わせ先にメールを送る


サブナビゲーションここから
サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
SP版ページの先頭へ